ナイトランに最適な、1回のフル充電で14時間光り続けるスニーカー「Glow Everyday LED Sneakers」

子供靴で足を地面につける度にピカピカと光る様な靴がありますが、あれは別にファッション性を狙ったものではなく子どもの安全を考えてのものです。
子どもは小さく目立たないので、真っ暗な夜道は特に危険ですから、周囲の歩行者や自転車や自動車を運転している方に注意喚起するのには光で知らせるのが一番ですし、着地する度に光る事で移動方向も良く分かり危険を避ける事ができます。

また大人の靴でもそう言う靴がありますが、子どもの様に成長によって足が大きくなり靴を買い換えると言う事がほぼない大人用の靴で、靴に埋め込まれたフラッシュのバッテリーがなくなれば電池を交換する事はできませんので、それ以降は光らない状態で履き続ける事になります。

そこで今回は充電できるだけでなく靴全体が光り、360°どの方向からでもその光を認識する事のできる「Glow Everyday LED Sneakers」をご紹介致します。


靴全体を光らせる技術はリフレクター

靴を全体的に光らせるには靴の記事にELワイヤー(光るワイヤー)を埋め込むか、そうかチップLEDをまんべんなく散りばめると言う方法が従来は用いられていましたが、どちらの方法も消費電力が大きいのに加え、走ったり歩いたりする際に生地に加わる圧力や変形によってELワイヤーが切れたり、導電性の糸が切れたりと言う不具合が多々ありました。
そこでこの「Glow Everyday LED Sneakers」は導光板と言って液晶テレビのバックライト等にも使われている1つの光源から出た光を導き、反射させる事であたかもそこに光源があるかの様に光らせると言う技術を応用する事で、少ないLEDの光源で靴全体を光らせる様にしており、最大14時間も連続して点灯させる事ができる他、靴の変形による断線等の心配もいらず、ずっと同じ様に発光し続ける事ができます。

メモリーフォームの靴底で疲れ知らず&靴擦れも防止

またこの「Glow Everyday LED Sneakers」はただ光だけではありません。
ソールにも拘っており、メモリーフォーム、つまり低反発素材をソールに使用する事で足の裏にピッタリとフィットして靴擦れの原因である足が靴の中で動くのを防止します。
また足裏に均一に吸い付く様にフィットする事で足裏のどの部分で着地しても衝撃を吸収する様に作られていますので、ランニングシューズとしても最適なのです。

充電はワイヤレスではなく…

そしてここまで拘っていると防水の事も考えて(靴そのものは防水加工が施され得ていますが、丸洗いはできません)ワイヤレス充電にされそうなものですが、この「Glow Everyday LED Sneakers」はmicroUSBケーブルでの充電を選んでいます。

また靴の種類は1種類のみですがLEDの色は7色用意されていますので、実際にどの様な色に光るのかは下記URLにてご確認ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1025418954/glow-the-revolutionary-sneaker-with-full-surface-l

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です