Newガジェット

持ち歩く際にはペッタンコになり、本に挟んでも持ち歩ける、絶対に何かのカバーにしか見えないBluetoothワイヤレスマウス「Air.0」

毎日何時間も使用するマウスは手への負担も考えてエルゴノミックデザインの良いマウスを使いたいですが、こう言った手に優しいマウスは嵩張るので常に持ち歩くのには向いていません。
一方で携帯性を重視すると小さくなるか薄くなるか、薄くなって小さくなるか、と言う事になりますが、小さなマウスや厚みのない薄いマウスは親指と薬指でしっかりと摘まんで動かさなければ細かくカーソルの移動が出来ないため、非常に腕が疲れます。

そこで今回は、持ち歩く際には完全にフラットで、使用する際には一瞬で立体的に変形し手を被せて使えるBluetoothマウス「Air.0」をご紹介致します。


デザイン特許も取得した斬新なスナップオンデザイン


今回紹介するBluetoothマウス「Air.0」は、誰が見ても一瞬で”マウス”だと認識できる方は存在しないであろうと言えるくらい非常に斬新なと言うかマウスの形状から逸脱したデザインと言うか質感のマウスで、驚くのはこのペラペラな、たった40gしか重さのないマウスが本当にマウスとしてPCやタブレットとBluetoothで繋がり、そしてカーソルや画面の操作が出来ると言う事です。

そしてまた、電源をONにする際にはスイッチの様なものは一切見当たらず、「Air.0」のシルバーのポッチのある側を左右から指先でつまみ絞る事で、磁石となっているシルバーのポッチがマグネットスイッチを作動させ電源が入る様になっているだけでなく磁石が「Air.0」の立体形状を維持する事でマウスとして動作し、また平らに戻す事でスイッチをOFFにし、最も厚みのある部分で4.5mm、薄い部分は1mmしかないため、バッグの隙間に挟んだり、PCと抱き合わせて持ち歩く事が容易に出来ます。


タッチセンサーによって画面スクロールも可能


次にボタン操作、メニュー操作ですが、これは「Air.0」の先端部分にはゲーム機のコントローラーボタンに使われているメンブレンスイッチの様な極薄のメカニカルスイッチが内蔵されており、右クリック、左クリック共に普通のマウスのスイッチを押すのと同じ様に操作する事ができますし、またメンブレンスイッチなので音は全くと言って良いほどしませんので、誰か近くで寝ていても気を使わずにこのマウス「Air.0」なら使えますし、図書館の様な静まりかえった場所で使っても大丈夫です。

更に左右のボタンの中間部分にはタッチセンサーが内蔵されており、この部分に指先を当ててスライドさせる事で画面を上下にスクロールさせる事も出来る様になっていますし、使用時には縦115mm、横72mm、高さ42mmと、コンパクトサイズのマウスと変わらない大きさなので、長時間の使用はきついかもしれませんが、1〜2時間の短時間使用なら2ndマウスとして持ち歩いても良いておけばメインのマウスのバッテリー切れの際にも中継ぎとして便利です。


ヴィーガンレザー使用でカラバリも豊富


そしてまたこの「Air.0」はマウスでは絶対有り得ないヴィーガンレザー、つまりフェイクレザーを一部カラーで使っており、形状と合わせてもれも斬新な選択で、ヴィーガンレザーのちょとザラっとした表面の質感は樹脂とは違いかえって滑らず軽さと相まって手に吸い付くので使い勝手は良いのではないでしょうか?

またマウスと言うカテゴリーの製品としては有り得ないくらいカラーバリエーションも豊富でRoyal Blue、Cool Black、Sun flower Yellow、Grape Purple、Mid Gray、Racing Red、Lime Green、Baby Pinkの8カラーに加えヴィーガンレザーを使ったCoffee、Pure White、 Orchid Pink、Princess Blueの4カラー、合わせて12カラーがラインアップされていますので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/air0/air0-the-foldable-bluetooth-computer-mouse

エコバッグの様にクルクル丸めて持ち歩け、広げると13インチのノートPCも収納できるスリングバッグ「Alan sling bag」前のページ

SSDとHDDをうまく組み合わせスピードと使いやすさを追求したカードリーダーやDisplayPortも備えたThunderbolt 4対応RAID「HypeRAID Station」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    久しぶりに会ったあの人に失礼のない様に名前をそっと教えてくれるAIスマートカメラ「OrCam MyM…

    みなさんは久しぶりに会った方の名前が思い出せなくて困ったり、以前会った…

  2. iPad

    Nintendo Switchにも使えるUSBマルチハブ機能を持った最大65W出力USB-C充電器「…

    Nintendo SwitchにはUSB-Cコネクタを備えた充電器が付…

  3. Newガジェット

    落とし辛さを研究し尽くしたエルゴノミックデザインBluetooth5イヤホン「HYPHEN」

    AirPodsが登場するまでのワイヤレスイヤホンと言うと技術の進歩と言…

  4. Newガジェット

    ニキシー管IN-16を表示装置に使った柔らかなオレンジ色の光を放つ腕時計「NIWA」

     ニキシー管ってご存じでしょうか?正式名称は冷陰極ネオン表示管と言うの…

  5. iPad

    スマホなしでみんなでシェアできる所が魅力的な姿勢の悪さを監視・警告する「CZUR Mirror」

    世の中姿勢の悪さ、特に座っている時の姿勢を気にされる方が多いのか、姿勢…

  6. Newガジェット

    歩いて充電できる振動発電バッテリー「AMPY」

    何も電源がない時!!何とか充電したい!!と思った事はないだろうか?ソー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP