プロジェクションマッピングにも使える!?1500ANSIルーメン 4K投影可能なDLPプロジェクター「N-Tech」

最近は様々な場所で1年中、プロジェクションマッピングで華やかに演出された建造物や自然を見る事ができます、そのプロジェクションマッピングって素人でも簡単に使えるってご存じでしたか?
そもそもプロジェクションマッピングは建物等に投影した時に写された映像が歪んだりしない様に予め加工された映像が投影されている為、本来なら建物の柱の角に投影した映像はその角の部分で折り曲げられて表示されるのですが、それを計算に入れて予め映像を作っているので建物の角であっても平面のスクリーンに投影されている様に見えるのです。
そしてそのプロジェクションマッピング用の映像を作るソフト(アプリケーション)はフリーで配布されているものもたくさんあり、その映像を投影するのもプロジェクターで可能なので、もしプロジェクターを1台持っているなら貴方でも簡単にプロジェクションマップングを行う事ができるのです。

しかもプロジェクションマッピング用の映像を作成するソフトもそんなに難しい操作は必要なく、投影する建物の3Dモデルを作り上げさえすれば、後は投影したい映像を3Dモデルに重ねるだけで自動的に映像を作ってくれますので、3Dプリンターを持っていて3D-CADを使った事がある方ならものの数十分で投影する映像を作り上げる事ができます。

そしてその映像を投影するのに最適なプロジェクターが今回紹介する「N-Tech」です。


この「N-Tech」は4K UHD 3840×2160@60fpsで投影できる高精細なDLPプロジェクターで、コントラスト比は何と50,000:1(黒い点の明るさを1とした時、白い点は5万倍明るく写ると言う意味です)と、さすがとでも言うべき4Kプロジェクターの実力です。
ですからこの「N-Tech」で投影された映像は今まで以上に黒がクッキリと映し出されて、明かりを消した部屋なら80インチの大きさに投影してもその高輝度かつ繊細な映像がボヤけたりする事はありませんし、屋外で月や星が出ておらず街灯の周囲になければ9m離れた場所から自宅の壁に投影したとしてもその映像はハッキリと認識できる為、まさにクリスマスのイルミネーション向きなDLPプロジェクターと言えます。

また大容量のバッテリーも搭載しており、バッテリーだけで7〜8時間投影できるだけの能力を持っていますので電源の確保が難しい様な場所でもバッテリー残量を気にする事なく使える実力を持っています。

そして音質面においても、出力3Wのスピーカーを90°毎に配置し360°サラウンド効果を出せる様になっている他、入出力もHDMIの他に動画ファイルを入れたメモリーカードをセットできる様になっている上に、miracast,DLNA,Airplayと言った各社の画面ミラーリング規格にも対応していますので、お持ちのスマートフォンやPCの画面をこの「N-Tech」から4K画質でスクリーンや壁に投影できる他、自宅のメディアサーバーやDLNAに接続したテレビ等にこの「N-Tech」を接続して録画したテレビ番組を別の部屋で見たりと言った事ができるので便利です。

またこの他に3D映像の再生にも対応していますので、ド迫力の飛び出す映像を家族や友達と一緒に見ながらキャーキャー騒ぐのも良いですし、

付属のトレイに「N-Tech」を立てかけて天井に向けて投影すればベッドで夫婦二人で寝ながら録画しておいたテレビ番組を鑑賞したり、映画を楽しんだりと言った事もできます。

それよりも驚くのが4K出力のプロジェクターが10万円以下で購入できると言う事です。しかもポータブル!!
もし気になられた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://igg.me/at/n-tech/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/79584

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です