Home > Newガジェット | iPhone | indiegogo | スマートフォンアクセサリー > えっAirPower!?と二度見してしまうくらい外見も機能も同等なワイヤレスチャージャー「Plux」

えっAirPower!?と二度見してしまうくらい外見も機能も同等なワイヤレスチャージャー「Plux」

さてみなさん、予定では今月末には昨秋に発表のあったApple純正のワイヤレス充電パット”AirPower”がリリースされる予定ですが、昨秋に発表があった時の予定価格が$199とワイヤレス充電パットにしてはかなり高価なので、買おうかどうか迷っておられる方もおられるでしょう。

そんな”AirPower”が、機能的には同等で半分から1/3の価格で購入できるとしたら価格的にもリーズナブルなのでちょっと購入してみようかなと言う気にもなるものです。

そんな”AirPower”互換の「Plux」を今回はご紹介致します。

では、この「Plux」では何がどう言う風にワイヤレス充電可能なのかと言いますと、まず昨秋リリースされたiPhone8/8 Plus/Xに関しては7.5Wでのワイヤレス急速充電ができる様になっている他、最大10WでのQiでの急速充電に対応していますので、将来的にiPhoneの急速充電がバージョンアップされても大丈夫ですし、iPhone以外のQiワイヤレス充電に対応したAndroidスマートフォン等ももちろん充電する事ができますし、この「Plux」はケースの厚みが3mm以下であれば問題なくワイヤレス充電できるパワーを持っていますので、わざわざワイヤレス充電させる為にiPhoneのガード性能(保護性能)を犠牲にして薄いケースやバックパネルが剥き出しになるバンパーを選ばなくても大丈夫です。

そしてこの「Plux」は”AirPower”と同じ様にBluetoothワイヤレスヘッドホンである”AirPods”及びAppleWatchももちろん充電する事ができるのですが、この充電にはある秘密が隠されているのです。

と言いますのも、AppleはAppleWatchのワイヤレス充電の規格についてはオープンにしていませんし、それらワイヤレス充電に関係する部品も流出しておらずいまだにAppleWatch用のサードパーティ製のワイヤレス充電パットが出て来ていない現状において、何故この「Plux」はAppleWatchを充電する事ができるのか不思議に思われたのではないでしょうか?

そこにこの「Plux」の1つ目の秘密が隠されており、何とこの「Plux」はAppleWatch用のApple純正の磁気充電ケーブルを内蔵する事でAppleWatchを充電できる様に対応しているのです!!

一方、”AirPods”についてもわざわざ予定価格$69を出してワイヤレス充電対応のケースを買う必要はなく、この「Plux」に付属している”AirPods”用のワイヤレス充電用アダプタの充電コネクタを”AirPods”に差し込み、受電用コイルを貼り付け、そして「Plux」に付属しているシリコン製のカバーを使って覆ってしまえば外見上はまさかワイヤレス充電に対応する様に改造されているなんて夢にも思わないでしょう。

更にこの「Plux」は”AirPower”とは違い、付属のスタンドを取り付ける事で立てる事ができますので、仕事中も常に側に置いて立てておけば、通知が表示される度にiPhoneを覗き込まなくとも通知を見る事ができますし、動画も充電しつつ見る事ができたりもしますので、もし興味を持たれた方は下記URLをご覧下さい。

https://igg.me/at/plux/x/7929074

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=32572
Listed below are links to weblogs that reference
えっAirPower!?と二度見してしまうくらい外見も機能も同等なワイヤレスチャージャー「Plux」 from KURA BASE

Home > Newガジェット | iPhone | indiegogo | スマートフォンアクセサリー > えっAirPower!?と二度見してしまうくらい外見も機能も同等なワイヤレスチャージャー「Plux」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。