折り畳む事で高さ4cmにまで小さく折り畳める世界一持ち運びし易い浄水ウォーターボトル「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」

昨年、ボトルメーカー各社から浄水機能のついたボトルがいくつも発売され、コンビニで毎日、ウォーターボトルを購入される方、そして水道から出る水を直接飲むのには抵抗がある方の間で人気が出て爆発的に売れ、ブリタからは今年は”スクイズボトル”と言ってボトルの素材を柔らかいポリエチレン等で作る事で、握って圧力を加える事でボトルを傾ける事なく一気に大量の水を口に含む事のできるボトルが出るなど益々その種類は増えて行っています。

この浄水ボトルの利点は浄水フィルターを内臓していますので、水道の水を濾過して飲む事ができるので、その費用は限りなくタダに近い事です。
これがコンビニで水を買うと500mLボトル1本あたり100円程度するとすると、1ヶ月あたり20日間毎日購入するとして2千円の節約になりますし、暑い時はその本数も増えますのでトータルで見ると年間の出費額は相当なものです。

ただそんなメリットの多いウォーターボトル、ペットボトルの様に捨てる事ができませんので、空のボトルが邪魔になる事もあります。

そこでオススメするのが今回紹介します浄水ウォーターボトル「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」です。


この「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」は従来の”HYDAWAY”ボトル同様にプラスチックフリーで作られており、シリコン製の蛇腹構造で伸縮する様になっています。

つまり、この「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」は従来の”HYDAWAY”同様に水が入っていなければ高さ4cmにまで縮める事ができますので、女性のショルダーバッグに入れておいても全く邪魔になる事がありません。

またディスク状の浄水フィルターが飲み口が一体化された蓋に内蔵されていますので、飲む際にフィルターで濾過仕立てのフレッシュな水を飲む事ができる他、そのまま飲むのにはちょっと躊躇しそうな場所にある蛇口から出る水でも、この「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」のカーボンフィルターは塩素以外にも重金属や最近、ウィルスも除去してくれますので安心して飲む事ができます。

と言う事は現地の人は大丈夫でも我々日本人が現地の人と同じ様に生水を飲むと100%お腹を壊す様な国へ旅行する際に、このポケットにでも入る「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」を持って行く事で、飲んでも大丈夫なのかどうかわからない水道から出る水でも安心して口に含む事ができると言うわけです。

そんな「HYDAWAY Collapsible Water Bottle」には500mLと850mLの2サイズがあり、食洗機でも洗え常に清潔に保つ事ができ、縮めたまま清潔に持ち運ぶ事のできるトラベルケースもオプションで用意されていますので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/hydaway/hydaway-the-worlds-most-collapsible-water-bottle-r

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です