子育て初心者ママの負担を軽減する赤ちゃんを24時間監視し、異常を知らせるベビーモニター「KamiBaby」

子育て初心者のパパ・ママが1番心配するのは、赤ちゃんが病気にかからないか、そして窒息していないかの2点です。
特に寝返りを打てない時期もそうですが、寝返りを少し打つ様になると今度は寝返りをして俯せになり見ていない間に窒息していないかがとても気になったりして、夜もなかなか寝る事ができません。

ただ赤ちゃんも賢いもので、フカフカのベッドでない限り、ベビー用、赤ちゃん用として売られている製品でしたらまず寝返りをして窒息する様な事はありませんが、そうは言っても心配なものは心配です。

そこで今回は赤ちゃんが気になって寝られない、家事や仕事が手に付かないと言う心配性のご両親に、両親に代わって赤ちゃんの変化を見逃さずに監視してくれるベビーモニター「KamiBaby」をご紹介致します。


画像処理エンジン”Edge AI”で呼吸を監視


まず赤ちゃんが窒息していないかどうかを確認する時に私達も赤ちゃんが呼吸に合わせて衣服や布団が動くのを確認するかと思います。
ですからこの「KamiBaby」も”Edge AI”と言う画像処理エンジンにより微妙に揺れる赤ちゃんの衣服や布団、そして赤ちゃんの顔の動きを検出して呼吸しているかどうかを抽出して知らせてくれますので安心ですし、夜間も高性能な赤外線カメラにより明かりがなくても赤ちゃんの微細な動きをトラッキングしますのでお母さんもグッスリと眠る事ができます。


鳴き声を監視


そしてこの「KamiBaby」では赤ちゃんの泣き声と赤ちゃんの表情から泣いているのか笑っているのかを的確に判断してスマートフォンへ通知する機能も合わせ持っています。
ベビーモニターの中にはこの「KamiBaby」の様に赤ちゃんの動きから呼吸しているかどうかを検出する様な機能はなくても声をマイクで拾って通知する様な機能を持ったものは多数あります。
ですがそれは音量だけを基準にしているものが多く、鳴き声を分析してリアルに泣いている時だけ通知するのではないので、一人遊びして笑っているのに通知されるケースも多々あり、親を悩ませる原因にもなります。

ですからこの「KamiBaby」ではカメラで捉えた赤ちゃんの表情を分析する事で泣いている時だけを抽出してスマートフォンへ通知する様になっています。


睡眠時間と環境をリアルタイムでモニタリング


そして「KamiBaby」では、「KamiBaby」を設置した部屋で常に寝させたのなら、寝ている間の部屋の気温や湿度の他、睡眠時間も自動的に計測して記録する様になっていますので、後から赤ちゃんがどれくらい睡眠が取れていたのか見直すのも容易ですし、どの様な環境化で赤ちゃんが寝られなくて、どう言う環境なら寝る事ができているのかが分かりますので、赤ちゃんが快適に過ごす環境作りにも記録したデータが役立ちます。


ベストショットを自動記録


また「KamiBaby」は泣き顔以外にも笑顔も認識する事ができるのです。つまり「KamiBaby」は笑顔を検出すると自動的に笑顔のベストショットを撮影してメモリーやクラウドサーバーに記録する様になっています。
ですので初めて笑った、何とも言えない良い笑顔を見せた時などほんの一瞬でスマホを取り出して撮影している様な暇はありませんので普通ならそう言うショットは記録して残す様な事はできませんが、この「KamiBaby」はそう言う表情を逃さずに記録する事ができるのです。

と言う様にこの「KamiBaby」は赤ちゃんのあらゆる記録・警告を自動的にトラッキングし通知してくれる新米ママさんには欠かせないガジェットとなっていますので、もし興味を持たれた方は下記URLをご覧ください。

https://igg.me/at/kamibaby/x/7929074#/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です