AppleWatchのバッテリーが切れそうな時、AppleWatchを充電する事が可能なiPhoneケース「Wireless Charging Case」

今秋に発売になったAppleWatch Series5は、常時点灯されているだけでなく、AppleWatchでAppleMusicを毎日たくさん聴いたりする様な事がなければ毎日充電しなくても良いくらいバッテリーの持ちが良くなりましたが、良くなった分、バッテリー残量を見てまだ今日も1日大丈夫だと思っていたらバッテリー残量が10%を切っていて慌てると言う事がたまにあります。

ただAppleWatch Series4やSeries5は予備バッテリーが入っておりSuicaを使った鉄道やバスと言った公共交通機関の利用はできるのですが、ApplePayでの支払いができませんし、もちろんディスプレイが点灯しませんのでPayPayでの支払いも無理です。

ただAppleWatchで使用するApplePayやPayPayはiPhoneに登録されたものをAppleWatchで利用できる様にしたものなので、iPhoneがあればバッテリーが切れても問題ないのですが、iPhoneへの着信や通知の殆どをAppleWatchで行っている様な方は、AppleWatchが使えないとなるとちょっと不便です。

そこで今回はAppleWatchが充電できるちょっと変わったiPhoneケース「Wireless Charging Case」をご紹介致します。


iPhoneとAppleWatchをダブル充電


このiPhoneケース「Wireless Charging Case」では、ケース内側のQiワイヤレス充電ユニットを内蔵し、ケース外側にAppleWatchを充電する為の磁気充電ユニットを内蔵しており、iPhoneをこのiPhoneケースに入れた状態で「Wireless Charging Case」を裏返してテーブルの上に置き、AppleWatchを「Wireless Charging Case」の上に置けばiPhoneは最大7.5Wで充電しながらAppleWatchも充電できる仕様になっています。
つまりこの「Wireless Charging Case」は外出先の緊急時もそうなのですが、自宅やオフィスでAppleWatchを充電したいのであれば「Wireless Charging Case」を裏返してテーブルの上に置き、AppleWatchを「Wireless Charging Case」の上に置いておけばAppleWatchも充電されますので、日常的な充電手段としても利用できますので、もうあの邪魔な磁気充電ケーブルをテーブルの上に置いておく必要もないでしょう。

またこの「Wireless Charging Case」はバンパー構造になっており側面はiPhoneを覆う様になっていませんので、Qiワイヤレス充電に対応したAndroid端末を置いてワイヤレス充電する事も可能ですし、もちろんワイヤレス充電に対応したAirPodsも充電できてしまいますので、iPhoneケースとして使用するのではなく、自宅やオフィスで使うQiワイヤレス充電器として利用すると言うのも1つの手です。


解放されているLightningポート


そしてこのiPhoneケース「Wireless Charging Case」そのものはUSB-Cコネクタを備えiPhoneへの給電・充電はQiワイヤレス充電を採用した事で、Lightningコネクタが解放されています。
つまりLightningコネクタが解放されている事で、iPhoneX以降に標準付属しているLightningコネクタを使用するイヤホンを使いながら充電する事ができますので、イヤホンで聞きながらバッテリー残量を気にせず動画を見たりと言う事もできます。


iPhoneケースとしても有能


またこのiPhoneケース「Wireless Charging Case」はiPhoneケースとしても有能で、1mの落下テストでもiPhoneに傷一つつかない事を立証しています。
更にモニター画面を下にして落下させた場合でも、ケースのエッジ(縁)がiPhoneよりも1mm出ている為、直接iPhoneの画面が地面と接触する事がない(地面が砂利道の様にゴロゴロと石があったりすると別ですが)様になっており、高価な画面も保護される様になっていますので安心です。

そんなワイヤレス充電機能を備えた「Wireless Charging Case」は、バッテリーは内蔵しておらずただの充電器です。ただバッテリーを内蔵しない分底の厚みは6mmと極薄になっており、iPhoneX以降のiPhone(もちろんiPhone 11シリーズを含む)に対応したケースが各種ラインナップされていますので、もし興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/thunderocket/thunderocket-wireless-charging-case

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です