マジで知らなかった!!シナモン成分を糸に混ぜる事で臭わない抗菌・消臭効果を持つTシャツが出来上がった「KOUP」

シナモンと言えばお菓子を作る材料であるとか、チュロスにかかっている魔法の粉であったり、京都の”八つ橋”を思い浮かべる方が多いかと思いますが、あのシナモンは食べる意外に漢方薬で言う所の”桂皮”の事であり、一般的な効能として”芳香性健胃、発汗、解熱、鎮痛、整腸、駆風(くふう:胃腸内のガス抜き)等に効果があるとされています。

ですがシナモンにはこれとは別に全く違った顔があり、何と抗菌消臭効果も持ち合わせているのです。

シナモンは既にたくさんの研究から胃潰瘍の原因と考えられているピロリ菌に対して有効性を発揮する事が研究報告されている他、食中毒の原因になっているサルモネラ菌やエルシニア・エンテロコリティカ、黄色ブドウ球菌等で汚染したジュースにシナモンを投入して1週間放置した後にこれら菌の数を計測すると明らかに濃度が減っている等、菌を殺す力、つまり殺菌能力を持ち合わせている事が立証されています。

そしてこう言った殺菌作用は臭いの元となる細菌に対しても有効で、今回紹介するTシャツ「KOUP」はシナモン効果で汗をかいても臭わないのです。


シナモンによる消臭だけじゃない


一般的に抗菌消臭作用だけでは十分な効果を出す事はできません。抗菌作用とは言っても完璧に菌の繁殖を抑えられる訳ではなく、効果以上の菌が繁殖すれば当然、臭います。
つまり、菌が増殖する高温多湿と言う環境を作らせない事がまず先決で、他の抗菌消臭効果を持つ衣料品と同じ様に汗をかいて多湿状態を維持しない様に吸湿・放湿性能の高い生地を使い汗を素早く吸い、そして大気へと放出して衣類の中の湿度を低く保つ為にこの「KOUP」でも吸湿・放湿性の高い生地が使用されて汗をかいてもサラッとする様になっています。


洗っても取れない抗菌消臭性


そしてこの「KOUP」では防臭効果を持続させる為に特許を取得したシナモン抽出エキスをリサイクルポリエステルとを組み合わせ技術により洗濯によりシナモン抽出物が流出しない様になっており(何百回と洗濯すればそれなりにエキスの効果は減少して行きます)、テフロン加工のフライパンの様にわずか数回使っただけで食材がくっついて使いものにならないと言う様な事はありません。


2スタイル4カラー4サイズ


そしてまた、この「KOUP」には半袖と長袖の2種類が用意されておりサイズは男女別でS,M,L,XLの4サイズ。
そして色はブラック、グレイ、ブルー、ローズの4色がラインナップされており、脇汗染みや冬場でも脇汗の臭いが気になる方にも有効的ですので、もし興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/koupclub/koup-the-cinnamon-t-shirt-a-brand-new-way-to-stay-fresh

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です