男女関係なく使える!!屋外で水着に着替える時に便利なポンチョにもなるバックパック「The Undercover V2 」

みなさんは更衣室や海の家のない海や川や湖で、誰も見ていないからと水着に着替えている時に、誰かに見られて非常に恥ずかしい思いをした、なんて経験はありませんか?
これがまだ同性なら良いのですが、全く知らない異性に見られて様な場合は最悪、犯罪者扱いと言う事も有り得ますので、誰もいないと思っても完璧に隠れる場所で着替えるか、ちゃんと目隠しをして着替えるかしなければいけません。

そしてそんな時に女性の場合は全身を包み込む事のできるタオル生地の、後で身体を拭く時も使えるポンチョが販売されているので、そう言うものを利用すれば裸を見られる危険性は少ないのですが、男性の場合はタオルで隠すしかなく、またこのタオルを止めるのが甘いと、パンツを脱いだ時に運が悪いとポロッとタオルが落ちてしまうんですよね。

そこで今回は男女関係なく使えるポンチョに変身するバックパック「The Undercover V2 」をご紹介致します。


コンパクトに折り畳めるナップサック


この「The Undercover V2 」の1番の特徴は着替え用のポンチョとしての機能にプラスして、ナップサック(バックパック)として荷物を入れて背負って運ぶと言った用途にも使えると言う点です。
その為、例えば海岸や岸辺の近くに車を駐車できないと言う様な場所でも、この「The Undercover V2 」に荷物を入れてビーチサイドにまで行く事ができるので、結果的に荷物を1つ減らす事ができますし、大人一人スッポリと覆う事ができる大きさがありますので、中にバスタオル3〜4枚は入れられる事ができる大容量さなので、ビーチサイドに荷物を運ぶと言う用途にはピッタリなバックパックです。
また、もし荷物を入れなくても折り畳むと片手で持てるほどコンパクトに折り畳む事ができるだけでなく、重さも約130gと非常に軽いので着替えようのポンチョとしてバッグに入れて持ち歩いたとしても苦にもなりません。


サイドスリットがあるので着替えがスムーズ


では実際に着替えにはどの様に使うのかと言いますと、まずは「The Undercover V2 」を広げ、バックパック下部のジッパーを外して筒状にします。
そして足下から「The Undercover V2 」を履き、口紐をウエスト部分できつく絞って「The Undercover V2 」が落ちない様に固定します。
そしてパンツを脱いで、海水パンツに履き替えるのですが、この時に下から手を入れると丸見えになる可能性がありますし、ウエストの隙間から手を入れると言うのも、ウエストを絞っている紐を緩めないと自由に腕を動かす事ができませんので、これも「The Undercover V2 」がズリ落ちる可能性があります。

そこでこの「The Undercover V2 」では両サイドにジッパーのついたスリットがあり、そこから手を入れて着脱する事ができますので見えたり、落としたりと言う事を防ぎつつ、楽に着替える事ができますし、女性もこの方法でパンツだけを先に着替えます。


ブラはThe Undercover V2 を首から引っ掛けて


そして女性の場合は男性とは違いブラの方も付け替えないといけませんので続きがあります。
パンツを履き替えた後は”The Undercover V2”の紐を緩めて、シャツの下から潜らせて上半身を覆う様に移動させます。
そして”The Undercover V2”がズリ落ちない様に紐を今度は首にかけてTシャツを脱ぎ、サイドスリットから手を入れてブラを外し、””The Undercover V2”の上から水着のブラを身に着けてポロリと胸が出ない様に首に引っ掛けた紐を外して”The Undercover V2”を下から抜けば着替えは完了です。

この時ワンピースならどうするの?と思われる方もおられるでしょうが、その際は”The Undercover V2”を首に引っ掛けた後に”The Undercover V2”の下から上げて来ないと着替えられませんので、ちょっと大変ですかね?

と言う様にこの”The Undercover V2”はバックパックが着替え様のポンチョに変身すると言う、とっても便利なガジェットですので、もし興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/zendure/superhub-card-sized-charging-data-and-video-hub-with-dual-pd

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です