Newガジェット

世界初!?麻なのに防水!!16インチPCが楽々入る大容量のヘンプ防水バックパック「Waterproof Hemp Backpack」

服などの素材として使われる麻は元々防水性と言うか撥水性を持った繊維ですが、全く水を吸わない、通さないと言う訳ではありません。
また防水スプレーも防水とは言っていますが、基本的には撥水効果を持っているだけなので、長時間濡れ続ければ染みて来ますし、何より濡れる事で徐々に薬剤が流れて行き防水性はなくなる上に、擦れたりする事でも剥がれるので、あれ?防水スプレーしたはずなのにバッグの中まで雨が染みている、と言う様な事が起こりますし、もしバッグの中に防水ではないデジタルガジェットや本やノート、書類などを入れていいて濡れていたら最悪です。

そこで今回は、最初から防水処理が施された麻を使ったバックパック「Waterproof Hemp Backpack」をご紹介致します。


防水性能


ではまず最初にこの麻布のバックパック「Waterproof Hemp Backpack」についてご紹介すると、何と防水性があるだけでなく、水に浮かぶのです。
とは言ってもバックパックの中の中にある空気の量とバックパックの中に入っている荷物の量の比重が重ければ沈んで行くので、そうなると早く引き上げないといくら防水性のあるジッパーを使っていても100%完璧に水がバッグの中に浸透しないと言う訳ではないので気を付けないといけないのですが、バックパックの中にタブレット1つに書類の束と言う様な程度でしたら、もし誤って川に落としたとしても水に浮いて助ける事ができます。

また麻布の方はバイオワックスでコーティングされているだけなので、半永久的に防水性が持続すると言う訳ではなくいずれは防水効果は落ちて行きます。
そこでこの「Waterproof Hemp Backpack」は中布に防水性のあるシートを使う事で、外の麻布は水分を吸収したとしてもバッグの中には半永久的に水を侵入させない構造を保つ様に工夫されています。


収納性能


次にバックパックの収納性ですが、最近のバックパックは中が細かくコンパートメントに仕切られていて、○○の専用ポケット的なものが多く備わっていますし、大きなバッグを間仕切り事で収納力をアップさせたりしていますが、この「Waterproof Hemp Backpack」は逆で昔ながらのバックパックの様にバックパックの中は1つの広い空間になっており、上から荷物を出し入れする様になっています。

ただバックの側面にはポケットが設けられており、背負った時に背中に当たる側には最大16インチのノートPCやタブレットと言ったものが収納できる大きなポケットが用意されていますし、この「Waterproof Hemp Backpack」にはバックパックの外に充電用のUSB端子が設けてあり、このUSB端子と接続し電流供給を行うモバイルバッテリーを収納する為のポケット等が設けられています。

また背中側と外側には防水ジッパーのついたポケットが設けられており、ここにもちょっとした小物を入れておく事ができますが、基本的なスタイルは昔のバックパックとあまり変わりません。

ただトップ部分の布は巻き取ってベルトで縛る事でバックパックそのものをコンパクトにする事ができますし、最も広げた状態では何と30Lもの荷物が入るので、普段使い以外にも旅行にも持って行けますし、機内持ち込みサイズ内で作られており機内に持ち込む事もできる様になっています。


ぼぼ一緒モノの耐久性


また麻は非常に強い繊維なのはみなさんももうご存じだと思いますが、この「Waterproof Hemp Backpack」は特殊な編み方をした麻布を使用する事でより強度が高く、メーカーは一生涯使えると保証しています。


また麻ながら対切創性にも優れており、背負ったバックパックを背後からカッターで切られて中の荷物を盗まれたりと言う心配もありませんし、また布製のバックパックの様に型崩れもしにくくなっていますし、ベルトも太く肩への食い込みと言った点においても配慮がなされている他、バックパックが背中に当たる部分にはクッション性と通気性を兼ね備えたクッションが設けてあり、身体への配慮も十分に考えられていますので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/dopekicks/8000kicks-vegan-waterproof-shoes

お絵かきアプリで描画中に、色がうまく再現できないと言う方に、カラーピッカー機能のついたスタイラスペン「Quill」前のページ

冷たいお弁当を瞬時に温めてくれる、保冷剤いらずのランチボックス「SunnySide」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    パーフェクトにワインの酸化を防止するデキャンタ「Wine Squirrel」

    ワインは封を開けるとそこから酸化が始まると言うのは周知の事実ですが、実…

  2. Newガジェット

    バックパック、メッセンジャーバッグ、ブリーフケースへと役者のごとく早替えが得意な「Meridian」…

    バックパックは両手がフリーに使えるだけでなく、荷物が多い時に片方の肩に…

  3. Newガジェット

    人通りの多い道路もスイスイと引っ掛からず進め、台風が来ても壊れない折り畳み傘「A.Brolly St…

    雨降りの大勢の人が行き交う中、すれ違う人と傘がぶつかり合い傘同士が引っ…

  4. Newガジェット

    PM2.5をはじめとして空気環境の以上を検出すると知らせてくれる「uHoo」

    ようやく花粉が大量に飛散する時期も過ぎ、黄砂の量も減って来て外に洗濯物…

  5. Newガジェット

    減塩食を強いられている方へ!!一定量の塩を均一にふる事ができるサルトディスペンサー「TasteSti…

    1日の塩分摂取量の世界標準が5gなのに対して、日本人の塩分摂取量は女性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP