Newガジェット

スマートフォンだけでなく、AppleWatchも2台常時充電可能なモバイルバッテリー「Sense2」

最近ではAppleWatchをはじめとするスマートウォッチのバッテリー寿命も大幅に改善され、今では日に2回、3回と充電する必要はなくなりましたが、古いスマートウォッチはバッテリーが元々劣化して来ている上に新しいバージョンのスマートウォッチと比較すると消費電力は大きいので、通知が多いとギリギリ1日持つかどうかと言う場合もあります。

そう言う時にスマートウォッチも充電可能なモバイルバッテリーを持っていると、充電し忘れてて出かけた時でもどこかのタイミングで充電が行えるので便利です。

そこで今回は、スマートウォッチを2台同時に充電可能なモバイルバッテリー「Sense2」をご紹介致します。


AppleWatchを2台同時充電


今回紹介するワイヤレス充電機能を備えたモバイルバッテリー「Sense2」の魅力的な所はスマートウォッチが2台同時に充電できる点です。
これは例えば夫婦でAppleWatchを使っていると言う場合、普通なら磁気充電ケーブルを持って旅行などには行かないとお互いのAppleWatchのどちらかが充電できたのを見計らって別のAppleWatchを充電しなければいけませんが、同時に2台充電できればそう言った手間が省けますし、家庭でもこの「Sense2」が1台あれば2つのAppleWatchが充電できるのですから、充電器を増やさなくて済みます。

更にこの「Sense2」には3つのワイヤレス充電用のコイルが入っているのですが、どこに置いてもAppleWatchをワイヤレス充電できると言うのがポイントで、充電場所が決まっておらずフリーと言うのは、ケーブルの取り回し等も考えて右側で充電したい方、左側で充電したい方がおられると思いますが、自分のスタイルで置いて充電できるのもポイントの高い所です。


ワイヤレス充電用コイルは3つ


また「Sense2」にはワイヤレス充電用のコイルは3つ内蔵されており、左右だけでなく真ん中にAppleWatchを置いても充電する事ができますし、AppleWatch以外にQiワイヤレス充電に対応したAirPodsやiPhone、Androidスマートフォン等もワイヤレスで最大10W(iPhoneは7.5W)で充電する事ができます。

そして中央にワイヤレス充電用コイルがある事でスマートフォンを同じ向きにして重ねて置いた状態でもワイヤレス充電が行えます(スマートフォンのワイヤレス充電用コイルはiPhoneをはじめ他のスマートフォンもおおむね中央にあるため)し、重ね持ちした状態で使用したり、バッグのポケットに入れてワイヤレス充電を行うと言った充電も行えます。


有線を使い3台同時充電


そしてワイヤレス充電用のコイルは3つありますが、同時に充電できるのは2台が最大で、この他に出力専用のUSB-Aポートは最大10Wで出力が可能な他、USB-Cは入出力を兼用しており、最大18Wでこの「Sense2」の充電ができるだけでなく、USB-Cケーブルで接続したスマートフォン等を充電できますが、2つの有線ポート両方を出力にする事はできず同時充電は3台がMAXとなります。

またバッテリー容量は10,000mAhと非常に高容量なモバイルバッテリーですので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1234324107/sense-2-the-portable-position-free-wireless-charger

バッグに入れずにタブレットやPCを手に持って移動する方には便利じゃない!?マグネットマウス「Magnito Mouse」前のページ

1枚の切り出した本革を折り紙の様に折って作ったのが特徴のスマホが入る長財布とカードウォレット「Smoll Wallet」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    最大5台の自転車を積んだままで荷物の積み卸しが可能なリア・サイクルキャリア「The Glide」

     もうすぐすると木々が色づいて、バイクを車に積んで紅葉狩りに出かける方…

  2. Newガジェット

    トイレの水でも雨水でも飲み水に変えてしまう濾過フィルター「MUV」

    災害に会った時や遭難してしまった時に一番大事なものって何でしょうか?情…

  3. Newガジェット

    長くお使い頂くためにCORDURA 500D生地を使用した薄型二つ折り布財布「ELEVATE Bif…

    みなさんはナイロン素材の財布って使われた事はありますか?ナイロン素…

  4. Newガジェット

    ”SEMI-IN-EAR”と言う激しく動いても抜け落ち辛いダイナミック13mmドライバー搭載ワイヤレ…

    今現在、イヤホンはカナル型とインナーイヤー型の2つのタイプに分かれます…

  5. Newガジェット

    USB-DAC、BluetoothDACとしてマルチに機能するハイレゾミュージック・プレイヤー「Sh…

    みなさんは”ハイレゾ”と言う言葉を見聞きされた事があるかと思いますが、…

  6. Newガジェット

    コース変更がとっても簡単な上に、ブロック分けでコンパクト化し収納可能なレールコースター「Magnet…

    レールコースターと言うのはジェットコースターの様なコースに金属製のボー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP