Newガジェット

LEDインジケータのついたLightining,microUSB,TYPE-C充電ケーブル「Quickdraw 2.0」

とっても使いやすいLightiningケーブル「Quickdraw 」ケーブルがバリエーションを増やして2.0として登場して来ました。

今までいくつものサードパーティー製ケーブルを使って来ましたが、このQuickdraw ケーブルの優れている所は、まずその剛性。椅子を引いた時に椅子の脚で踏んでいてもまったく断線しませんし、絡まったまま引っ張っても団子になった部分でも断線しない強固さ。そしてケーブルを持って引き抜いてもコネクタ部分が伸びたり全くしません(もう使って半年以上経過しますが、劣化の兆しすらありません)。そしてケーブルや端子の劣化により充電電流の減少も全くありません。iPadを2Aで充電していると、安いケーブルだとコネクタ部分やケーブルが劣化して来てだんだん充電電流が減って来て充電できなくなるのですが、毎日使っていても劣化の兆しすらないのです。

そしてコネクタが磁石にくっつくので(純正Lightningケーブルも磁石にくっつきます)、付属の磁石を机に貼り付けて、充電に使っていない時は磁石に貼り付けておけば机の下に落下していないので、これがまた隠れた便利さなんですよね。脱着も磁石なのでとっても容易ですし。

そんなQuickdraw ケーブルが2.0になってバージョンアップしました。



これは私が買ったQuickdraw ケーブル。2色でLightiningケーブルしかありませんでした。

しかし今回は3色も。ゴールド、シルバー、スペースグレイの3色がラインナップ(シルバーが増えました)。そしてLightiningケーブルに加え、microUSBとTYPE-Cケーブルがラインナップ入りです!!

次にUSBコネクタもリバーシブルに。

アップグレード内容をまとめると色が増えて、コネクタの種類が増えて、USBがリバーシブルになったと言う事です。前回、購入し損ねた方は今回いかがでしょうか?

半年使っていて全く劣化しませんからオススメケーブルです(その間に200円くらいの安いケーブルは10本以上使えなくなって捨てました(^-^;)
詳細については下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/woodforddesign/quickdraw-20-cable-led-light-reversible-usb-iphone

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/71881

割れない、倒れないタンブラー「Mighty Mug」前のページ

自転車の位置を鳴って光って知らせるBluetoothベル「Pingbell」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    スマートフォン用VR-DOFポジショントラッキングシステム「NOLO」

     昨年はVR(仮想現実)元年とも言われ数々のVRヘッドマウントディスプ…

  2. Newガジェット

    夏は涼しく柔らかく、冬は暖かく硬い、季節に応じて使い分ける事ができる抗菌・枕「CarbonIce」

    みなさんが使っておられる枕って、どの様な枕ですか?一般的にリーズナ…

  3. Newガジェット

    HIDデバイスとして認識可能なArduino互換機「Digispark Pro」

    Kickstarterで新たにArduino互換機の投資募集が始まりま…

  4. Newガジェット

    連続再生時間10時間+更に12時間増やせてノンストップ再生が可能なBluetoothイヤホン「Air…

    AirPodsを始めとするイヤホンケースが充電器を兼用しているタイプの…

  5. Newガジェット

    パーカーにダウンジャケットの良さを取り込んだ、真冬でも屋外で快適に活動できる「Ventus Acti…

    今年も気持ち良いなぁ〜と感じる季節がないまま、一気に暑くなってしまいま…

  6. Newガジェット

    俯せ寝の方必見です!!最高に俯せで寝やすい、イビキを防止する抗菌・消臭枕「Carbon Snore…

    世間には、家族やパートナーのイビキで困っているご家庭は山ほどあります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP