Home > Newガジェット | iPhone | Android | indiegogo | アウトドア | バッグ > こう言うカバンが欲しかった!!3G回線を使って世界中どこにても追跡可能なキャリーケース「Bluesmart Series 2」

こう言うカバンが欲しかった!!3G回線を使って世界中どこにても追跡可能なキャリーケース「Bluesmart Series 2」

 今回紹介するキャリーケース「Bluesmart Series 2」はみなさんが本当に必要とする機能が全て盛り込まれた正に最終形態とも言えるキャリーケースで、きっとこの「Bluesmart Series 2」の機能を知れば知るほど、欲しくなるはずです。
と言いますのも、この「Bluesmart Series 2」には4種類のバッグがラインナップされているのですが、”CABIN”と言う容量38Lと”CHECK”と言う容量80Lのキャリーケース(スーツケース)は何と!!3G回線、つまり携帯の回線を使ったキャリーケースの追跡機能がついているのです。
今までも追跡機能がついたキャリーケースは何年か前から世の中に出回っていたのですが、その殆どがBluetoothを利用したもので、Bluetoothの電波の到達範囲内にペアリングされたスマートフォンとキャリーケースがあれば追跡できたのですが、キャリーケースを飛行機のチェックインカウンターで預けてしまうと、到着した空港のBaggage Claim(バゲッジ クレーム)で預けたキャリーケースが出て来るまでは他の機材(飛行機)に乗せられて別の空港へ向かったとしても追跡できない、言うなればちょっと中途半端な追跡機能しかありませんでした。
 ですがこの”CABIN”と”CHEK”の2つのキャリーケースには3G通信ユニットが搭載されていますので、世界中どこにいてもキャリーケースの居場所を追跡する事ができますし、なおかつGPS衛星の受信ユニットも搭載していますのでキャリーケースの位置も正確に知る事ができるのです。

 また”CABIN”,CHECK”にはデジタルオートロックと言って携帯回線を使って遠く離れた場所にある両者のキャリーケースをスマートフォンからロック、アンロックする機能がついており、更に移動中はBluetoothでペアリングした自分のスマートフォンで常にキャリーケースを監視しており、もし油断していて引ったくりにあっても自動的にロックする機能がついていますので、うっかりロックをし忘れても超安心な上に居場所は即座に携帯回線を使って追跡できるのですから、これほど完璧な防犯対策が施されたキャリーケースはありません。

 更にこの2つのキャリーケースには10,400mAhと言う大容量のバッテリーが搭載されており、最長30日間、居場所を追跡できるほか、キャリーケース上面に埋め込まれたUSBポートを使ってキャリーケースを開けなくても充電できる機能もありますし、最近航空会社は重量制限にうるさいので、このキャリーケース自ら、全体の重量を計測してスマートフォンに表示する機能も備えていますので、キャリーケースに装備可能な機能としては自走機能を除いてほぼ全てを網羅していると言っても過言ではありませんし、安全に快適に旅を楽しむにはこれくらいの機能があれば十分過ぎる程の機能が装備されています。

 以上はデジタル的な機能ですが、キャリーケースとしてもかなり凝った考えられた設計がなされています。まずボディーですが、これは高耐衝撃性、高強度性能の高い3層構造の”マクロロン”と言うポリカボーネードが使われており、強度だけではなく重さも”CABIN”で4.1kg、”CHECK”で5.9kgと言う軽さにも繋がっています。またキャリーケースの重要部品であるタイヤも全4輪が360°回転するハブレスホイールを採用するなど取り回しの良い引きやすいキャリーケースになっています。

 次に3つ目のバッグである”Laptop Bag”ですが、これはノートPC用のバッグになっており、最大15インチまでのノートPCが入る様に設計されています。そしてこの”Laptop Bag”にも10,400mAhのバッテリーとBluetooth通信ユニットを搭載して”CABIN”や”CHECK”の用にうっかり持ち去られて手持ちのスマートフォンから”Laptop Bag”が離れてBluetoothの電波が弱くなるとアラートを出して知らせてくれる盗難防止機能があるほか(3G回線を使ったトラッキング機能はありません)、バッグの外に隠しUSB充電ポートを備えていますのでバッグの口を開いた状態でバッグの中から充電ケーブルを出さなくてもいつでも充電できる様になっています。

 またバッグの生地も多層構造のナイロン生地を使っている他、ジッパーにも防水性のあるジッパーを使って突然の雨等でバッグの中のノートPC等が濡れてしまうと言う事を防ぐ様に工夫されています。

 そして最後は”Passport Pouch”です。これも”Laptop Bag”と同じ生地とジッパーを採用して防水性を持たせている他、1,000mAhのバッテリーを内蔵しており最大90日間のBluetoothでの追跡機能を”Laptop Bag”と同じ様に持っています。ただこの”Passport Pouch”にはUSB充電機能はありませんが、大事なパスポートやチケットを入れた”Passport Pouch”をちょっと休憩するのに寄ったラウンジやカフェに置き忘れたりでもしたらそれこそ大変ですのでこの置き忘れ防止機能は有り難いですよね。

 またこの追跡機能やBluetoothによる盗難防止機能を管理しているスマートフォンにインストールする”Bluesmart App”にはこの他にも旅行予定表に接続して出発ゲートや時刻、変更等を通知してくれる機能等も持っていますし、ここで紹介しきれていない機能等が他にもたくさんありますので、興味のある方は下記URLをご覧ください。

https://igg.me/at/bluesmart2/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/78301

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=28235
Listed below are links to weblogs that reference
こう言うカバンが欲しかった!!3G回線を使って世界中どこにても追跡可能なキャリーケース「Bluesmart Series 2」 from KURA BASE

Home > Newガジェット | iPhone | Android | indiegogo | アウトドア | バッグ > こう言うカバンが欲しかった!!3G回線を使って世界中どこにても追跡可能なキャリーケース「Bluesmart Series 2」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。