Newガジェット

使用環境に合わせてグレードアップが可能なカードケース「The MagSnap Wallet」

みなさんはどれくらいのカード(クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカード等を含めて)を持ち歩いていますか?
おそらく常に使用するのは1〜2枚で後はショッピングや行き先に応じて必要になるカードやポイントカードと言ったものが違って来る程度で、ほとんどのカードは常に持ち歩いていなくてもいいはずです。

また現金にしてほとんどキャッシュレスで支払う様にしていて、極々たまに現金しか使えないショップに行くと言う事が出て来る程度で常には必要ではないと言った場合が多いのではないでしょうか?

そこで今回はシチュエーションによってトランスフォームさせる事で最小限のものしか持たなくて良いカードケース「The MagSnap Wallet」をご紹介致します。


最大5枚のカードが収納可能なカードケース


今回紹介するカードケース「The MagSnap Wallet」はモジュール方式を取っており、カードケースは”Card Module”と呼ばれ、最大で5枚のカードを収納する事ができます。
そしてカードの取り出しにはレバーによるポップアップ形式を取っており、階段状に少しずつそれぞれのカードをズラしてポップ出来る様に工夫されていますので、カードの取り出し易さも申し分なく、アルミボディーによってスキミング電波も跳ね返しますし、カードの3方をケースによって囲われていますのでこおタイプのカードケースではカードが振動で抜け落ちたりと言う事がないので、1〜2枚と言った極小枚数のカードでも安心して持ち歩く事ができます。

更にカードケースはたった5.1mmの厚さしかありませんので携帯性はとても良く、シャツの胸ポケットに入れて持ち歩いても邪魔になったりする様な事はありません。


モジュールを積み重ねられる磁気マウント


そして「The MagSnap Wallet」では独自企画の”MagSnap”と言う磁気マウント方式を採用しており、もし5枚以上カードを持ち歩きたい場合は”Card Module”を増やす事で持ち歩くカードを増やせる他、”Card Module”は”MagSnap”の磁気マウントでお互いがしっかりと吸着する様になっていて、いくつもの”MagSnap”を重ねて持ち歩く事ができます。
ですからこの”Card Moudle”はクレジットカード、この”Card Moudle”はポイントカード用、または1つの”Card Moudle”は日常使い、そしてもう1つの”Card Moudle”は週末のお出かけ時に必要なカード類と言った様に用途別にカードを分けて収納しておき、出かける際に組み替えて出かけると言った事も可能です。

更にこの「The MagSnap Wallet」には”Card Module”の他に”Band Module”と言うゴムバンドによってメモやお札、キーなどを挟んで持ち歩けるモジュールが用意されており、もし現金が必要な場合は”Card Module”に引っ付けて持ち歩く事もできますし、”Card Module”はブラックしかカラーラインアップはないのですが、この”Band Module”ではブラック、スペースグレイ、ゴールドの3色の他、素材にアルミではなくカーボンファイバー、銅、ステンレス、チタンと言った素材を使ったモジュールも用意されています。

そして”Card Module”と合わせるモジュールは他に”Cover Plate”と言う、役割は全くありませんが”Band Module”と同じカラー、素材ラインアップのカードケースをより高級感あるものに魅せる為のカバーが容易されており、向くなアルミ製のカードケースをより高級感あるものに変身させる事ができます。

またモジュールはまだもう1つあり、”Tool Module”は栓抜きとしても使える、小型のナイフを収納しており、よく通販でモノを買う事が多く、いつも開封するのにカッターやナイフを探している様な方には”Tool Module”があると便利です。


スマホにマウント”MagSnap Plate”


そして「The MagSnap Wallet」にはスマートフォンとドッキングさせる為の”MagSnap Plate”と言う磁気マウントプレートが容易されており、これをスマートフォンに貼り付けておく事で常にカードケースをスマホと一緒に持ち歩く事ができます。

これはiPhone 12以降で採用された磁気充電規格のMagSafeマウントを利用したカードケースなどが多数リリースされていますが、それと同じものですが、残念ながらMagSafeコンパチブルではありませんので”Card Module”を直接iPhone12やiPhone13に吸着させて持ち歩く事はできません。

また”MagSnap Plate”をiPhone12シリーズやiPhone13シリーズに貼り付けてしまうと今度はMagSafeによる磁気充電が出来なくなってしまいますので、そうならない様にiPhone12以降には”MagSnap”にもMagSafeにも対応した専用のスマホケースが用意されていますので、こちらを使うのがベストです。

なおモジュールの組み合わせ等に関しての詳細については下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/ohsnapofficial/the-magsnap-wallet-minimal-and-modular

万年筆とボールペン、双方にトランスフォーム可能な仰角60°で浮遊するペン「Hoverpen 3.0」前のページ

固形石鹸を使い、水を入れて振るだけで泡が出て来るエシカル・シリコン製ボディースポンジ「HANDSO」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    テレビや音楽の聞こえ辛い音声だけを大きくしてくれるアダプター「AfterMaster TV」

    年齢と共に身体は弱って行きますが、その中でも機能が衰えて来ると元に戻ら…

  2. Newガジェット

    これ1台あればキャンプの時にとても便利な、ポタ電やBluetoothスピーカーを装備した蚊取機能付き…

    今では普通に家電量販やホームセンターで見かける様になったポータブルクー…

  3. Newガジェット

    いくつ重ねても漏れないのが超便利・超安心のシリコンラップ「Food Huggers Lids」

    みなさんは100円均一ショップやホームセンター、スーパーなどで売られて…

  4. Newガジェット

    ゲリラ豪雨も安心!!リアルな防水性でバッグの中を完璧にドライキープするバックパック「The Rivi…

    例年であればこれから梅雨時期を迎えしとしとと雨が降り続く日がやって来ま…

  5. Newガジェット

    固形石鹸を使い、水を入れて振るだけで泡が出て来るエシカル・シリコン製ボディースポンジ「HANDSO」…

    みなさんは最近、100円均一ショップでもよく見かける様になって来たシリ…

  6. Newガジェット

    出張の多いサラリーマン達の方へ!!寝起き一発で即移動可能なキャリーケース「Carry-On Clos…

    世の中には月曜日に家を出たら金曜日まで自宅に戻れない様なサラリーマンの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP