Newガジェット

専用の洗濯機スペースがなくても置く事ができる全自動乾燥洗濯機「Eeva」

この4月から進学や就職で一人暮らしを始めたと言う方も多いかと思いますが、みなさんは洗濯ってどうされていますか?
と言うのも都心や都会のマンションは家賃は高い上に狭く、家賃重視であれば何かを犠牲にしなくてはいけません。
例えば風呂とトイレが別々なのがいいけれど、それを諦めるだとか、冷蔵庫や洗濯機置き場がないけれども冷蔵庫はその日必要な食材だけを買物して返って来るだとか、洗濯機はコインランドリーを利用すると言った様に何かしら我慢しなければならない事の方が多くあります。

そこで今回は、そう言った制約のあるマンションでも置く事ができる全自動乾燥機能付き洗濯機「Eeva」をご紹介致します。


部屋の何処にでも置く事ができる洗濯機


今回紹介する全自動乾燥機能付き洗濯機「Eeva」は何と家の中であれば何処にでも設置する事のできる洗濯機なのです。
つまりワンルームマンションのリビングに設置すると言う事もできますし、家の中の空きスペースどこにでも設置する事ができるのです。
でも洗濯機って水道の蛇口がなければ洗濯できませんし、洗濯後の排水を流す為の排水口も必要ですが、この「Eeva」はそう言った設備のない部屋でもコンセントさえあれば洗濯が可能なのですが、一体何故!?


水道や排水設備のない部屋でも洗濯が可能な理由は…..


では何故、この「Eeva」は水栓や排水口のない場所でも洗濯できるのかと言えば、それはこの「Eeva」がウォータータンクを持っているからなのです。
つまりこの「Eeva」はタンクに入った水を使って洗濯をする事で水栓が側になくても洗濯する事ができます。

ですが給水はタンクで出来るのは分かったけれど排水は?どうなっているのと思われる方も多いと思いますが、排水も底部に排水を貯めるためのタンクが用意されており、ここに排水される事で排水口も不要にしているのです。

もちろん水栓や排水口があればそこに直結して使用する事もできます。

ただタンクの水で洗うと言う事で一度に洗濯できる洗濯物の量は差ほど多くないと思った方がよく、一人暮らしの方が1日に出す洗濯物の標準的な量程度ではないでしょうか?


一人暮らしに嬉しい乾燥機能付き


そしてこの洗濯機「Eeva」には何と乾燥機能までついていますので、梅雨時はもちろん、花粉症の方は花粉が多く飛び交う時期も外干しせずとも乾燥まで行う事ができます。
もちろん一人暮らしだと外に干すと帰宅するまで洗濯物を取り入れる事ができませんので急な天候悪化等で雨が降ってくれば洗濯をし直さなくてはいけませんが、乾燥機で乾燥までさせておけばそう言ったアクシデントがあっても安全ですので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://igg.me/at/yy8OLTBaZ4I/x/7929074#/

自分目線での設置が可能な500万画素1080p/30fps Webカメラ「CA Essential Webcam Flex」前のページ

先端のブラシ部分だけ交換すると言う画期的にエコなリサイクル歯ブラシ「Singular Toothbrush」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    濡れた衣類を入れっぱなしにする事で発生する臭いについて考えられた3WAYダッフルバッグ「Alex D…

    ジムバッグと呼ばれる、ジムの運動をする為に持って行くバッグの中には、汗…

  2. Newガジェット

    ストレスや痛みを感じる事なく長時間使用が可能な特許を取得したソフトシェル・ワイヤレスイヤホン「VIE…

    みなさんはイヤホンを耳に装着していて、耳に痛みを感じたり、耳の穴の中や…

  3. Newガジェット

    すぐに何処に置いたのか忘れる方必見です!!AR技術を使い置き忘れた場所をアイコンで示してくれる財布「…

    みなさんはついついどこに置いたのか思い出せなくて困った経験ってありませ…

  4. Newガジェット

    塊肉もグルグルと回しながら焼き上げられ、自宅でBBQ気分が味わえる煙の出ないグリル「Barbeche…

    よく、部屋や衣服に臭いがつくから自宅内では焼き肉はやらないと言う方がお…

  5. Newガジェット

    自宅でも外出先でも手軽にK-Cupカートリッジでコーヒーや紅茶、緑茶を淹れる事ができるブリューボトル…

    日本ではカートリッジタイプのコーヒーマシンと言うとネスカフェのドルチェ…

  6. Items

    捨てやすい、場所を取らない、臭いが漏れない、洗いやすい!!車載用シートバッグ・ゴミ箱の決定版「SNA…

    車で使うゴミ箱の定番は私達が家庭で使っている様なプラスチックで作られた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP