Newガジェット

スマートフォンでプレイできるゲームを全て操作できるジョイスティック型ゲームコントローラ「ELO Vagabond」

スマートフォンをゲームをプレイする際に自分の指が邪魔!!と思う様な事はありせんか?
特にFPSゲームの様に画面いっぱいにゲームフィールドを表示する様なタイプのゲームは指の下に敵が隠れていたりする様な事もあり、度々待ち伏せにあったりヒヤッっとさせられたり様々なシーンにおいて指が邪魔に感じます。

ただこう言った画面いっぱいにゲームフィールドを描画する様なゲームは、Bluetoothゲームコントローラーなどをサポートしており、基本的にこう言ったゲームコントローラーを持っていればゲームコントローラーを使ってゲームをプレイする事ができるので指が邪魔と思う様な事はないのですが、自分がプレイしたいと思っているゲームがゲームコントローラに必ず対応しているかと言えばそうではない場合も多く、そう言った場合はスマートフォンで直接プレイするしかありません。

ですが今回紹介するゲームコントローラー「ELO Vagabond」なら、どの様なゲームでもこのコントローラでプレイする事が可能です。


ダイレクト接続で遅延1ms以下


今回紹介するゲームコントローラ「ELO Vagabond」は、高さ180mmまでのスマートフォンが挟み込めるタイプのゲームコントーラで、現在市販されているiPhoneの殆どと、USB-Cコネクタを備えたAndroidスマートフォンを装着する事が出来るのですが、同ジャンルの同じ様なスマートフォンを挟み込むタイプのゲームコントローラとこの「ELO Vagabond」が大きく違うのは「ELO Vagabond」がダイレクトにLightningコネクタやUSB-Cコネクタでスマートフォンと接続できると言う所で、電源もスマートフォンから供給されますので充電フリーで使えるほか、もしバッテリーが気になる際には「ELO Vagabond」二はUSB-Cコネクタを装備しており、そこからスマートフォンを充電しながらプレイすると言った事も可能です。

多くのこう言ったスマホを挟み込むタイプのゲームコントローラはBluetoothで接続するため、どうしてもいくらコントローラとスマートフォンが近接しているとはいえ、電波での通信なのである程度遅延は発生しますし、その遅延はサポートしているBluetoothのバージョンによっても大きく変わって来ます。

ですがこの「ELO Vagabond」はダイレクトにスマートフォンと接続できる事で信号の遅延は1ms以下ですのでリニアにコントローラの操作をスマートフォンに伝達する事ができます。

そして「ELO Vagabond」は、ゲームコントローラとしては装備しているキーやスイッチなどはオーソドックスなのですが、左側パットのアナログジョイスティックと十字キーの場所が入れ替わっているのが特徴で、時にキャラクラーの移動にアナログスティックを使う様なゲームはスティックがより手元に近い場所にある事で操作がし易くなっています。


バーチャルコントローラで多くのゲームが操作可能に


次にこのゲームコントローラ「ELO Vagabond」はどの様にして外付けゲームコントローラをサポートしていないゲームに対してコントロールするのかと言うと、バーチャルコントローラで操作を可能としています。
このゲームコントローラと一緒にリリースされる”ELO Unleashed”アプリは、コントーラーのボタン等が操作された際に画面上のどの場所をタップしたのかを疑似的にゲームに伝えるためのエミュレータになり、外付けゲームコントローラをサポートしていないアプリでも”ELO Unleashed”でゲームコントローラに対応するボタンの位置を画面上でドラックし動かす事でゲームをプレイ出来る様にしています。

更に外付けゲームコントローラをサポートしているは、Call of Duty®: Mobile、Minecraft、Genshin Impact、PUGM、やApple Arcadeゲームに登録されている人気のあるゲーム、Xbox、PlayStation、Steam が提供するリモート プレイ アプリでも使用できますし、Xbox Cloud Gaming、NVIDIA GeForce NOW、Amazon Luna などのクラウドストリーミングサービスなどもサポートしていますので、興味を持たれて詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/elovagabond/elo-vagabond-controller-play-console-games-on-your-phone

赤外線フィルライトにより1000mの真っ暗で見えない被写体も明るく鮮明に撮影するフルカラーナイトビジョンカメラ「ROVAOM」前のページ

真冬でも真夏でもオールシーズン快適に過ごす事ができるハンモックテント「CRUA Culla Hammock Wrap-Around V2」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    温もりをシェアするバックポケット付パーカー「Together Wear」

    最近パートナーの方とスキンシップは取っていますか?日本では子供が生まれ…

  2. Newガジェット

    初心者の方でも動画を見ながら作業できるから安心!!どのタイプの自転車も電動化できるキット「Light…

    電動自転車ってめっちゃ便利ですが、選択肢が少ないと思いませんか?自…

  3. Newガジェット

    円も三角形も描く事ができるだけでなく、直線は1mmの狂いもなく正確に引く事が出来るマルチ直定規「Re…

    みなさんは学生の頃に授業で円や半円を描いたり、三角形を描いたりする時に…

  4. Newガジェット

    ドライブ中に車内で起こるハプニングを撮り逃さず、すぐにSNSでシェアできるドライブレコーダー「Dri…

    あおり運転が社会問題になってからドライブレコーダーを取り付ける方が増え…

  5. Newガジェット

    手首のヒネリで回転方向をコントロールできるペン型ドライバーが70もの付属ビットを引っ提げてバージョン…

    ペン型ドライバーをいくつか持っていますが、ペン型ドライバーのメリットは…

  6. Newガジェット

    蓋をかぶせてスイッチをポンと押せば真空化できるとっても便利な真空コンテナボックス「YOLIN」

    みなさんは真空パック機や真空容器を使えば食品の美味しさを保てたり、品質…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP