Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | iPhone | Android | 電化製品 > 点灯の残り時間表示までできる親切設計のLEDランタン「BioLite」

点灯の残り時間表示までできる親切設計のLEDランタン「BioLite」

キャンプと言ったアウトドアを楽しむには良い季節になって来ましたが昔、キャンプで使う照明と言えばワイトガソリンを使ったランタンでしたよね。最近では電池で点灯するLED照明も増えて来ましたが、やはりホワイトガソリンを使ったランタンと比べたらやはりエネルギー量が違いますから明るさや連続点灯時間を比較するとやはりホワイトガソリンを使ったランタンの方に分が有りますよね。
ですがLED照明でも上手に使えばホワイトガソリンを使ったランタンの代替品として十分使う事ができます。そんなLEDランタンがこの「BioLite」です。

ちなみにLEDランタンは紫外線を出しませんから虫が寄って来ないと言う利点もあります。

この「BioLite」は「BioLite BaseLantern」  と専用の増設LED「BioLiteBaseLantern」の2種類のLEDユニットで構成されたLEDランタンです。
「BaseLantern」  にはバッテリー容量で容量7,800mAhの”BaseLantern”と容量12,000mAhの”BaseLantern XL”の2種類があります。

機能的にはどちらも同じで2本の足がついており、この足の角度を変える事で照射方向に角度をつける事ができます。例えば何か作業をするのにもっと手元を明るくしたいと言った場合は45度下向きに角度をつければ縦置きにした時よりもより集中した光を手元に当てる事ができます。

そして専用の増設LEDライト「BioLite SiteLights」ですが、この増設ライトは2個で1ユニットとなり使わない時は2つのLEDをくっつけておけますのでコンパクトに収納する事ができまた、電源ケーブルも巻き付け式になっていますから、ケーブルを巻き付けておけばケーブルやコネクタが外に出ることなく見た目もシンプルでスッキリと収納する事ができます。

そして使う時は2個のLEDを分割して巻き付けてあるケーブルをスルスルと延ばして本体の専用コネクタに挿すだけなのですが、本体にある増設用LEDのコネクタは1個です。では2個目はどうするのか?それは「BioLite SiteLights」のLEDユニットに増設用のコネクターが用意されており、2個目は「BioLite SiteLights」にある増設用のコネクタに差し込みます。そして更に増設したいと時は数珠つなぎの様に繋げていけば何台でも増設する事ができますし、ケーブルは1LEDあたり10フィート(約3m)もありますからレイアウトも自由自在ですし1LEDユニットあたりの輝度(明るさ)は150ルーメンもありますから「BioLite SiteLights」を何個も用意しておけばかなり広範囲で辺りを明るく照らす事ができます。

「BioLite BaseLantern」 にはUSBコネクタも用意されていますので例えばスマートフォンやタブレットやデジタルカメラやGoProと言ったUSB電源で充電できるものであれば何でも充電する事ができます。

 さてそんな「BioLite BaseLantern」 ですが、スマートフォンを使えばもっと便利に使う事ができます。「BioLiteBase Lantern」とスマートフォンはBluetoothで接続されており専用アプリケーションで操作できるのですが、例えば機能として”近接点灯” と言うものがあります。これはBluetoothを使った忘れ物防止タグによく似た機能で、「BioLiteBase Lantern」からペアリングされたスマートフォンを持った人が離れると自動的に消灯し、近づくと自動点灯すると言う機能です。これならいちいち点灯/消灯する必要もありませんし、省エネにもなりバッテリーの無駄な消費を抑える事もできます。 

その他に点灯モードで”ほたる点灯”と言うほたるの様にふわふわとフェードインアウトを繰り返す点灯モードがあったり、アラームやタイマーをセットしてそれに合わせて点灯や消灯する機能があったりします。

そしてこの様な自動的に点灯するモードの他に手動で明るさや点灯色を変更できるモードもあり、専用のアプリケーションに表示されるジョグダイヤルの様な画面をタッチ&スライドする事で明るさを変更する事ができたり、

フルカラーLEDを内蔵していますので好きな色に調光して光らせる事も可能です。またこのフルカラー調光はアラームやタイマーと言ったモードでも有効です。

そして何と言ってもこの「BioLiteBase Lantern」の素晴らしい所はバッテリーがあと何時間使用できるのか?と言う使用可能時間をスマートフォンの専用アプリを通じてリアルタイムで表示できる事です。
たいていの製品は残量をパーセント%表示しますがそれではあとどれくらいの時間使えるのかわかりませんし、例えば電源のない屋外で使用する場合などはあと50%もバッテリーが残っているから大丈夫だわと思って使っていたら急に消えて真っ暗になってしまったなんて事が起こる事も有り得ますから、正確にあと何時間何分使えますと表示してくれれば、あと何時間は使いたいからちょっと明るさを落として使用時間を延ばしたりと言った事もできますから、この使用時間の表示と言うのは良い機能ですよね。

その他詳細については下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/biolite/biolite-baselantern-smartgrid-goes-off-grid

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/74589

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=20752
Listed below are links to weblogs that reference
点灯の残り時間表示までできる親切設計のLEDランタン「BioLite」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | iPhone | Android | 電化製品 > 点灯の残り時間表示までできる親切設計のLEDランタン「BioLite」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。