外出先でも簡単に、どんなドリンクも炭酸飲料に変える事ができるソーダボトル「uKeg Twist Hard Seltzer Maker」

炭酸飲料が自宅で簡単に作る事ができるソーダーメーカーってご存じですか?
昔は専門のキッチングッズを扱うショップや通販でしか買えなかったソーダーメーカー(炭酸水を作るキッチングッズ)も、今ではショッピングセンターやホームセンター、家電量販店と言った場所でも購入できる様になっています。

ソーダーメーカーの利点はまず炭酸の強さを自分の好みで強くもできれば弱くもできますし、何よりヘルシーです。
例えばコカコーラは100mL中に11.3gの糖分が含まれています。これを500mLボトルに換算すると56.5gで、かなりの糖分になりこれを毎日1本飲み続けたらさてどうなるでしょうか?

一方ソーダメーカーで自宅で作れば甘い炭酸飲料を作ろうと思っても実際に自分で量る事になりますので、そこであまりの糖分の多さにビックリして躊躇するでしょうから、結果的に糖分摂取を抑える事ができますし、日本で1番人気のソーダーストリームは水にしか炭酸を加える事は出来ませんが、ソーダメーカーはジュースなども炭酸化する事ができますし、その他にもたくさんソーダメーカーはありますが、今回はその中でも持ち歩く事を前提に考えられたソーダボトル「uKeg Twist Hard Seltzer Maker」をご紹介致します。


真空保温ボトルで外出先でもキンキンに冷えたソーダが飲めます


まず最初にこのソーダボトルは同ジャンルのボトルに直接炭酸ガスを注入するアダプターが付属したソーダボトルと同じ様に、食品添加物として認可されている8gの小型の炭酸カートリッジを使用しています。
そのため、8gの二酸化炭素ボンベは、ソーダメーカーの他に二酸化炭素を後から注入する家庭用のビールサーバー等にも使われていたりしますので比較的容易に入手できるのも特徴で広く様々なものに使われており、安価に手に入れる事ができます。

そしてこの「uKeg Twist Hard Seltzer Maker」も二酸化炭素のボンベを内蔵する様になっており、加える炭酸の量にもよりますが、外出先でも手軽に炭酸入りのドリンクを作る事ができますし、もともと炭酸入りのドリンクであった場合、気密性のあるこのボトルであれば炭酸も抜けませんが、もし炭酸の量が少ないなと思えば炭酸を好みの強さに加える事ができますし、元々弱炭酸のドリンクを強炭酸に変える事もできます。

更にこのボトルは真空保温ボトルとなっておりドリンクの温度をキープできると言う所もオススメなポイントです。


回転するロングノズルで泡立てずに


次にこの「uKeg Twist Hard Seltzer Maker」で注目すべき機能は注ぎ口です。
普通、炭酸が入ったボトルですとペットボトルの様にキャップ式にするのが普通ですし、保温ボトルと言うジャンルを考えてもスクリュー式、キャップ式の蓋にするのが普通です。
ただ、口の広い保温ボトルの構造の場合、そのまま口をつけて飲むと一気に炭酸の効いたドリンクが口の中に流れ込んでむせてしまうかもしれませんし、またグラスに注ぐ場合でも、こう言った寸胴のボトルの場合、勢いよくグラスに注がれると炭酸が泡立って吹きこぼれてしまう事もあります。

ですがこのボトルの様に飲み口が小さいと少量しか出ませんので、一気に口の中に入って来てむせると言う事もありませんし、グラスにも少しずつ入りますし、何より長いノズルでグラスの中にノズルを名一杯差し込んで注げば泡立ちも最低限にする事ができます。

なおこのロングノズルは栓の役目を果たしており、ノズルを回転させてボトルの中に収めると栓が閉まる様になっており、中途半端に空いてしまっていて炭酸が抜けてしまうと言う様な事を防ぐ様にもなっています。


材料を入れて炭酸を加えるだけ。ジュースも炭酸に


そして炭酸ドリンクの作り方ですが、この「uKeg Twist Hard Seltzer Maker」には入れて良いもの悪いものと言った決まり事はなく、何でも炭酸ドリンクに変える事ができます。
もちろん水に何か柑橘系のフルーツを入れてフレーバーソーダにしても良いですし、ジュースに炭酸を加えたり、アルコールを使ってソーダ入りのカクテルを一気にたくさん作る事もできます。

ボトルは大きい方は36oz(1064.6ml)と1L近くあり、小さい方も24oz(710mL)と一度にたくさんのソーダ入りのドリンクを作る事ができます。

またボトルカラーはどちらの容量もWhite、Seafoam、Sunshine、Tungsten、Midnight、Chiliとどちらかと言うと明るめのビーチサイドで映えるカラーラインナップがラインナップされていますので、ソーダ大好きで外出先でも超強炭酸のキンキンに冷えたソーダを飲みたいなんて言う方で興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

ただし日本への発送オプションはなくアメリカ国内のみなので、出資に関する見返りとしての商品を欲しいと思われておられる方はアメリカ国内の輸入代理業者等を使う必要がありますのでご注意ください。

https://www.kickstarter.com/projects/growlerwerks/the-ukeg-twist-hard-seltzer-maker

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です