MagSafe対応、お札やカードも挟めだけでなくスタンドとしても使えるマルチ・キーケース「PUNCUBE」

MagSafeはMagSafe充電器をiPhone12シリーズにしっかりと安定して吸着させる事で最大15Wで急速充電を可能とするテクノロジーですが、iPhoneの中に磁石を埋め込む事でApple純正なアクセサリで言えばカードケースがありますし、サードパーティー製ではカードケースもありますがスタンドや、小物入れまで非常にたくさんのアクセサリが登場しています。

そこで今回は、メインの機能はキーケースなのですが付随して様々な能力を持った「PUNCUBE」をご紹介致します。


3本のキー+α


この「PUNCUBE」のメインはキーケースです。
キーケースには3本の鍵を収納する事ができますので、殆どの方であれば3本もカギが入れば十分過ぎる収納があると言えます。
またキーを「PUNCUBE」に収納する事でカラビナにキーを引っ掛けてベルトループにかけてジャラジャラと音をさせたりする事もありませんし、カギの束と一緒に財布やカードケースをポケットやバッグに入れた時にカギで財布やカードケースを「PUNCUBE」の中に収納しておく事で傷つける心配がありません。

またこのキーケース中央にはシリコンバンドがはめ込まれており、このバンドを利用してカード類や折ったお札を挟み込んで持ち歩くと言った事ができる様にもなっていますので、カードやお札を裸でポケットやバッグの中に入れて持ち歩くのは落としてしまう可能性もありますが挟んでおけばそう言った心配もなく「PUNCUBE」とiPhoneだけを持って気楽に買物に出かけたりも出来ます。


スタンドに変身


そしてこのキーケースのもう1つの機能としてキーケースのカバーを開いた状態にする事でスタンドにとして流用する事が出来るのが、この「PUNCUBE」の便利な一面になり、キーが1本しか入らない下側のカバーを開ければ縦置きに、そして両方のカバーを開けば横置きにする事ができる上にMagSafeでの吸着なのでスマホリング的なものや貼り付けるタイプのスタンドと比較すると取り外しができて取り外すと何も残らないと言うのがMagSafeを利用したアクセサリの魅力的な所です。


ホルダーアクセサリー

そして「PUNCUBE」には「PUNCUBE」とセットで使うと便利なホルダーオプションが用意されており、その1つがIDカードホルダーです。
首からぶら下げる様にストラップが付属したカードホルダーにはIDカードが見える様に収納する事ができ、なおかつキーケースを磁力で貼り付ける事ができます。

そして次に紹介するのがウォレットです。
この財布は「PUNCUBE」に挟み込めない、常に使う事はないが持ち歩きたい、キーケースとカードは一緒に持ち歩きたくと言う時に便利な財布で、カードポケットが2つありその他に折ったお札や硬化を差し込んでおけるポケットが設けられているだけでなく財布が不用意に開いて中身が落ちない様にマグネット式のスナップも付属しており、財布の様にしっかりと閉じて持ち歩く事ができます。

そして最後に紹介するアクセサリーはカードホルダーです。
このカードホルダーはそんなにそんなに収納力は高くなくカードポケットは1つしありませんのでカードを1〜2枚収納すれば良い所なので、「PUNCUBE」にカードを挟みたくない、「PUNCUBE」に挟み切れないカードがある、Suica等のICカードだけを別にカードケースを入れておきたいと言った様な時に使う様な事が想定できますが、カード1枚だけなら財布の方が便利ですし、首からぶら下げられるIDカードホルダーの方が使い勝手は良いと思います。

なおiPhone12以外に方にはスマホやケースに直接貼り付けられるマグネットシールが用意されていますので、詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1039166851/puncube-an-interactive-system-to-carry-everyday-essentials

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です