BT5にCVC8thと最新の技術をギュッと詰め込んだBluetoothイヤホン収納iPhoneケース「AmpPack」

みなさんは通勤や通学途中にワイヤレスイヤホンのバッテリーが切れ、更にイヤホンケースのバッテリーも充電を忘れていてその日1日を無音で過ごすハメになり、ちゃんと充電しておけばよかったと後悔した事はありませんか?

そんな、ついついワイヤレスイヤホンの充電を忘れてしまう方に、スマートフォンを充電する事で同時にワイヤレスイヤホンも充電できると言う超便利なBluetoothイヤホンが付属しているiPhoneケース「AmpPack」をご紹介致します。


まずケース「AmpPack」ですが、これはただ単にイヤホンを収納する為だけのケースではなくイヤホンを充電する機能を持っている他、2,500mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵して電源のない場所でもイヤホンを「AmpPack」に戻す事でいつでも充電でき最大3回ワイヤレスイヤホンをフル充電する事ができる構造になっています。

またこのケースはQiワイヤレスに対応したiPhone 8/8 Plus/ Xの機能を損なわない様にワイヤレス充電にも対応しており、今までの様にワイヤレスチャージャーの上に乗せればiPhone,、ワイヤレスイヤホン、ケースの3つを同時に充電する事ができる様にもなっています。

更にケースそのものも3mの高さから落下させてもiPhoneを損傷させない堅牢なケースとなっていますので、あなたのiPhoneを安心して使う事ができます。

次にワイヤレスイヤホンですが、これもただ単にケースにイヤホンを一体化させただけのただのオマケの様なイヤホンではありません。まずBluetooth5.0を採用し最大通信距離は20mに増えバッグの中にプレイヤーが入っていても安定した音質で音楽を楽しむ事ができるほか、省電力化した事でシングルチャージで最大4時間の連続再生が可能になっています。
また、クアルコムの新しい5120チップセットと最新のTrueWireless Stereo Plusソフトウェア技術を採用する事で完璧なステレオ再生を可能にした他(今までのBluetoothステレオイヤホンは、片方のイヤホンでモノラル音源を受信し、それをもう片方のイヤホンに転送して疑似スレテオ化していました)、直径9mmのグラフェンスピーカーを採用する事で16Hz〜22kHzと言う幅広う再生特性を持っています。

こののグラフェンは電気を流す事で熱変形するの素材なのですが、その変形する力、作用を利用して周囲の空気を振動させスピーカーと同じ様な振る舞いをさせる事がきます。
そのため、長く電流を流してゆっくりと変形させれば低音を、短く電流を流して変形度合いを小さくすれば高音を作り出す事ができる夢の様なスピーカーで、周波数特性のほぼフラットな上に従来のコイルを使っているスピーカーとは違いペラペラの1枚のシート状のものなので設置スペースはいらずしかも省電力と言った特性を持ち合わせています。

更に最新の第8世代のノイズキャンセリング技術を採用しapt-Xオーディオコーディックも採用していますので、雑踏の中でもクリアなサウンドを楽しむ事ができる様にもなっているのです。

そして次にワイヤレスイヤホンの形状、そして装着方法ですが、これもちょっと変わっています。
この構造を採用しているイヤホンは既に市販もされているのですが、まだまだ数が少なくご覧になった方も少ないかと思いますが、このワイヤレスイヤホンはスピーカー部分を耳の穴に差し込んだあと、ニョキと生えている突起部分をピアスの穴を開けておられる方ならよくご存じの”ロック”部分の裏側に捻り込む様になっています。
これによりロック部分の中にねじ込まれた突起が耳の穴の中に入っているスピーカー部分を押す様な形になりちょうど良いテンションがかかり激しい運動を行っても取れない様な構造になっています。
更にこのロック部分と言うのは耳の形は指紋と同じで1000人いたら1000人違うと言われている耳にあって耳の穴に近い部分の構造や形状と言うのはかなり大きな差はありませんのである人ではいくらはめてもすぐに落ちる、どのタイプのアダプターを使っても入れたら痛いと言うのを避ける事ができる様になっています。

またこの「AmpPack」は最新のiPhone 8/ 8 Plus/Xの他にiPhone 6以降のPlusシリーズを含めた全機種用が用意されていますので、Qiワイヤレス充電に対応していないiPhone 6もワイヤレス充電化する事ができます。

またAndroidユーザーの方やPCで使いたいと言う方もバッテリー内蔵の充電ケースが付属したワイヤレスイヤホン単体でも申し込む事ができますので詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1161449215/amppack-worlds-first-smart-phone-case-w-wireless-e

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/80102

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です