久しぶりに会ったあの人に失礼のない様に名前をそっと教えてくれるAIスマートカメラ「OrCam MyMe」

みなさんは久しぶりに会った方の名前が思い出せなくて困ったり、以前会った記憶はあるのに名前が全く思い出せなくてモヤモヤした気分で分かれたりと言った事ってありませんか?

特に携帯電話の普及により電話番号が覚えられなくなり、スマートフォンの登場で漢字が読めても書けない、予定をスマホに入れる様になって明日はもちろんの事、今日の予定もスッカリ忘れてしまっていると言う方は、お年寄りだけでなく若い方でも増えています。

これはわざわざ記憶していなくてもスマートフォンが全て覚えていてくれますので記憶する必要がないからですが、それは人の顔にまで広がり、若い人でも何度も会った事があるのに名前と顔がリンクしなくて思い出せないと言う方は少なくありません。

ただ思い出せないだけなら良いのですが、ビジネスシーンにおいては相手の名前が出て来ない為に信頼関係を失って折角のビジネスチャンスを逃してしまうと言うは大いに有り得ます。

そこで今回はそう言う人の顔と名前がよくシンクロしない、会った事があるのは分かるが名前が思い出せない、と言う様な方にそっと耳打ちしてくれるAIスマートカメラ「OrCam MyMe」をご紹介致します。


この「OrCam MyMe」は一見見た目はGoProの様なアクションカメラと同じ様に見えますが、この「OrCam MyMe」はただ単に風景をそのままSDカードに記録する様なカメラではありません。

確かに胸ポケットや襟と言った相手の顔を撮影できる位置にクリップで挟んで使うのがこの「OrCam MyMe」なのですが、実際にこの「OrCam MyMe」で撮影しているのは身に着けている人が見ている風景ではなく、身に着けている人の前方にいる人の特徴で、もしカメラで捉えた人がアドレス帳に登録された人だと、スマートフォンやスマートウォッチに相手の顔写真と共に名前がコッソリと通知されて相手が誰なのかを教えてくれる人の名前が思い出せない方には救世主の様なガジェットなのです。

そしてこの「OrCam MyMe」はそれだけではありません。「OrCam MyMe」はアドレス帳にない方を見つけた時はその相手も顔写真とその特徴を保持し、持ち主がその相手をアドレス帳に登録する時に自動的に顔写真とその特徴データを登録します。その時に相手のプライバシーを守って顔写真はハッキリとした写真ではなく少しボカした画像を登録し相手のプライベートを守ります。

なので、普通なら初対面の相手にアドレス帳に登録するので写真も一緒に撮らせて下さいなんて言うのは失礼な事ですが、それをこの「OrCam MyMe」はコッソリと相手に気付かれる事なくやってくれます。

またこのAIスマートカメラは相手と名刺交換した際は、その名刺を自動スキャンして名刺に書かれたデータを自動的にアドレス帳に登録してくれますので、相手を登録するのが非常に楽なのです。

またそのデータは「OrCam MyMe」を使う仲間同士でも共有できますので、会った事がない方でも「OrCam MyMe」は共有したデータから相手が誰なのかそっと教えてくれますので、結果的にビジネスにおいては失礼のない応対ができ相手の信用度は上がると言うわけですので、もし名前が覚えられて困っていると言う方で興味を持たれた方は下記URLにて詳細はご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1070992105/orcam-myme1st-of-its-kind-wearable-ai-2nd-brain-3r

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/81375

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です