3Dプリント・ペン!?「LIX」

その発送にナルホドと納得させられた手動3Dプリンターならぬ3DプリントペンがKickstarterで投資の募集を開始した。
既に予定金額を上回っているので、製品化は確実!!

発想はホットガンか?そのホットガンの高級バージョンと言ったところだ。フィラメントの溶解温度が決まっており、温度が高くても
低くても、造形するのに適切にフィラメントが溶かされて出て来ないわけだから、かなり厳密に温度コントロールしているものと
思われる

 

絵心があれば、こんなモノもできるみたいだ。私には絶対に無理だが(^-^;

 

電源はUSBケーブルで取れるので、一般的なUSB電源アダプタやPCからでも給電可能
フィラメントはABS/PLA どちらでもokで標準的な1.75mmのフィラメントが使える

これが$130前後で買えるので腕に自信のある人はどうだろうか?CADは苦手だが、造形は得意と言った人に向いている
製品だと思う

出資は下記URLで行っている

 

https://www.kickstarter.com/projects/lix3d/lix-the-smallest-3d-printing-pen-in-the-world

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です