苗のラインナップが桁違いに多いだけではなく、高くても$2.2と安いLED水耕栽培キット「The Click & Grow 25」

自宅内で簡単に野菜やハーブ、草花を育てられるLED水耕栽培キットの様なガジェットは現在、非常にたくさんのメーカーが様々な栽培キットをリリースしています。
これは1つに植物の光合成に必要な光を出す事のできる植物育成用の専用のLEDが開発された事と、そのLEDが大量生産によって安価になっており、家庭用キットとして販売しても、誰もがちょっと買って育ててみようかなと言う価格に抑えられている事が大きな要因です。

そこで今回は「The Click & Grow 25」と言うLED水耕栽培キットをご紹介致します。


手軽な裏に潜む問題点

LED栽培キットは庭がなくても、季節関係なく、日当たりや水やりのタイミングと言ったものを考えずに自宅内で簡単に野菜やハーブ、草花を育てられると言うメリットがあります。
その反面、ただどの様な種や苗でもセットして水や液肥(液体肥料)を切らさずに追加しておけば手をかけなくても自然と育って食べられる、綺麗な花を咲かせると言う様なものではなく、水耕栽培栽に適した植物と言うものがありますし、水耕栽培に適していなくても(常に根が水中に浸けられている状態である事で根から腐って来る様な植物もあります)、ポットの中に入れる土を工夫する事で育てられる植物もありますが、そう言ったものはやはり知識がないと簡単には育てられません。
また多くの水耕栽培キットの問題は、予め用意された苗の種類が限られており、育てられる植物の数が少ない上にハーブ中心で、自分が育てたいと思う植物を育てようとすると結果的に試行錯誤しなければ育てられないと言う欠点があります。

ですがこの「The Click & Grow 25」では最初から70種類以上ものおよそ5週間育てれば食べる事ができる野菜やハーブの苗が用意されており、最初から希望する54種類もの苗が付属して来ますので、色々と試して気に入った苗があればそう言った苗を中心に追加注文する事ができますし、苗も1ポットあたり$1.5〜$2.2と出来上がり野菜の量から換算するとスーパーで同じ野菜を買った方が安いかもしれませんが、こちらは完全オーガニックですし、何と言っても採りたてで新鮮ですし、うまく育てれば食卓に出す野菜の殆どをこの「The Click & Grow 25」で賄う事も可能ですので、買いに言っている時間や手間を考えると逆に自宅で育てた方が断然メリットがあります。


うまく育てれば毎日収獲可能


そしてこの「The Click & Grow 25」には1つのトレイに5つのポットをセットする事ができ、「The Click & Grow 25」には合計5つのトレイ、ポットの数で言うと25個、つまり25種類の野菜やハーブを同時に育てる事が可能です。

ただそれですよ「The Click & Grow 25」で用意されている野菜やハーブのポットは5週で食べられる状態にまで育つ様に選ばれていますので、一度に25ものポットをセットして育てると一気に収穫と言う事になり、消費できなければ捨てる事になりかねません。

そこでこの「The Click & Grow 25」では5つのポットがセットできるトレイを1週間ごとに追加して行く事を推奨しており、それを実践し実際に5週目に入った時に最後の5つ目のトレイをセットすれば、ほぼエンドレスに毎日何かしらの野菜なりハーブが収穫できると言う事になり、それはエンドレスに続く様になります。


家族が多ければ3台までスタック可能


また「The Click & Grow 25」は最大3台まで積み上げて育てられる様に設計されていますので、家族が多く野菜やハーブの消費量が多い場合は積み上げる事で1日の収穫量を増やす事ができますし、野菜好きな方もたくさんの種類を育てられますし、ハーブの様に一度に全て使わない様なものを植えているとローテーションが悪くなって来ますの野菜を分けて育てると言うのも1つの手ですので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/mattiaslepp/the-click-and-grow-25-a-farmers-market-in-your-own-home

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です