小さな子どもでも安心して包丁代わりに使えるピザカッター「Midnight Slice」

ピザカッターと言えばピザを均等に切り分ける為のナイフの様なものですが、ピザをカットする以外の用途はなく何とも勿体ない話です。
ですがピザカッターは、お皿や容器を傷つけない為に刃はついていませんので、言うなれば怪我をし辛いナイフとも言えます。

そんなピザカッターの持つ特性に目をつけ、子どもでもナイフ代わり、包丁代わりとして安心して使えるピザカッター「Midnight Slice」を今回はご紹介致します。


力の入れやすいL字型グリップ


ピザカッターは棒の先に円形のカッターがついているのが一般的で、これ以外の形状をしたピザカッターは市販品ではありません。
ですがこの棒の先に円盤がついていると言う形状は言うなれば一輪車に乗っている様なもので、ピザ生地が硬くてなかなか切れずに力をかけてピザカッターで前後に動かすと、たまに力をかけるベクトルの方向が垂直から移動して、シュンと前や後ろに急スピードで走ったりする事があり、こう言う急な動きはいくら刃がついていないとはいえ危険です。

そこでこの「Midnight Slice」では棒状のスティックをL字型にする事で強い力を制御しやすくしており、いわゆる押切り(おしぎり)を力を入れながらし易い形状になっており、これなら力の弱い高齢者の方や小さなお子さんでも、硬く焼けたピザの耳の部分もすんなりと1回でカットする事ができます。


子どもが安心して使えるナイフに


そしてL字型ハンドルを持つピザカッター「Midnight Slice」の安定性は刃がついていなくても野菜の様な柔らかな素材でしたらカットする事ができますし、まだ小学校低学年のお子さんで、力が弱くてもこのピザカッター「Midnight Slice」そのものが約391gとピザカッターとは思えないくらい重く作られていますのでただ前後するだけでもカットする事ができますので、包丁はちょと恐くて子どもには持たせられない、料理のお手伝いはさせられないと言う親御さんも、この「Midnight Slice」なら安心して子どもさんが材料をカットするのを見守っていられますので、もし興味を持たれた方は詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/midnightscoop/midnight-slice

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です