耳掃除にニキビケアや口腔ケアまで可能な3-in-1、カメラ搭載耳かき「SUNUO FIND X」

最近では家電量販店やバラエティーショップ等でも見かける事の多くなって来たカメラを内臓した耳かきですが、基本的にはスマートフォンとWiFiで接続した状態で耳の中を見ながら耳かきができますので、手探りで耳の中を必要以上に擦らない上に、耳垢を耳の奥へ奥へと押し込んでしまう事も防止する事ができます。

そんな耳かきに、何とニキビケアと口腔ケアの機能までついた「SUNUO FIND X」を今回はご紹介致します。


耳かきとシンクロして映像が回転

今回紹介するカメラ付き耳かきの1番便利な機能は、カメラで撮影した耳の中の映像とスマートフォンに映し出される耳の中の映像が、耳かきの方向に合わせてシンクロして回転する所です。

これはカメラの画質(この耳かきの画質は500万画素ですので、このジャンルの製品としては現在のところ最高画質となります)と同様に非常に重要な機能の1つで、耳かきのスプーンの部分が常に上に向いた映像では実際に耳の中で耳かきを後頭部側に動かす、顔側に動かすと言った時に見ている画像に写される映像は下から上へと移動する様な形に毎回なってしまいますので、どうしても頭の中で思い浮かべる動きと映像の動きとに差ができてしまいます。

これは非常に頭の中で錯覚を生み非常に使い辛く、6軸センサーを搭載していないカメラ付きの耳かきを使って自分自身の耳掃除をしていた時は映像と動きの乖離に悩まされたのですが、6軸センサーによって耳かきを回転した方向と映像がシンクロして回転しますので、耳かきの動きと脳の中とのイメージが合致しとても耳かきがし易くなっています。

但し気を付けないといけないのは、耳の穴がストレートな方でであれば鼓膜までカメラで綺麗に映し出す事ができるのですが、耳の穴が細かったり入り組んでいたりすると見えない部分も出て来ますのでそこは理解した上で使わなければいけません。


爪楊枝に切り替えて歯間の掃除


次にこの「SUNUO FIND X」には耳かき用のスプーンの他にもう2つヘッドが付属しており、その1つが爪楊枝の様に先端が針の様に尖った金属製のヘッドです。
この爪楊枝の役目を果たす爪楊枝に切り替える事で、歯間の間に残った食べ物かすなどを映像を見ながら掃除する事ができましので、歯間が広くなっていて食べ物かすがよく残るだけでなく爪楊枝を使って掃除をしてもまだ食べ物カスの残存感が残っていると言う様な方にはオススメです。
また鏡では見えない上側の歯のチェックなどもカメラを使えば簡単に行えますので虫歯の早期発見にも繋がります。


ピーリングでニキビケア


そして最後に紹介するのがニキビケアを行うリング状のヘッドがついたピーリング・アダプタです。
ニキビの場合、毛穴に皮脂等が詰まり毛穴内部でアクネ菌が増えすぎる事で炎症を起こして毛穴周辺が赤くなって行きます。
そうなる前に毛穴に皮脂がたまって白く見える白ニキビ状態で皮脂を除去してやるのが1番肌にも優しく、それを行うのが皮脂を押し出して除去するピーリング等の器具です。
ピーリングは毛穴に押しつけ、そしてその圧力で押し出されて来た皮膚や余分な角質等を削る取る器具なのですが、それにカメラを取付、確実に毛穴から見えている白ニキビだけをピンポイントで狙って確実に除去するのがこの「SUNUO FIND X」で肌のダメージを最小限を抑える事ができますので、詳細をご覧になりた方は下記URLをご参照ください。

https://www.kickstarter.com/projects/95583582/sunuo-find-x-higher-definition-visual-3-in-1-dental-cleaner

また期限内にPledge出来なかった方はAliexpress等のECサイトでも購入できますので、そちらでお探し下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です