Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | クッキング > 炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」

炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」

料理をする際に油の飛び散りって気になりませんか?
例えば炒め物や揚げ物をする時は少なからず油が飛び散りますし、揚げ物は特にイカ等は水分が残っていたりすると跳ねてすごい勢いで油が飛び散りますよね。そうすると料理をしている人は火傷をする危険性がありますし、キッチンのレンジ周りも油まみれになり後の掃除も大変です。
そんな油の跳ねや飛び散りから料理をする人をガードし、レンジの周りも最大限に清潔に油で汚れない様にするのがこの「Frywall」です。

この「Frywall」は230℃まで耐える事ができるシリコンでできた円錐形のフライパンガードで、10インチサイズは直径約25cm前後のフライパンに、12インチサイズは約30cm前後のフライパンにセットする事ができ、油の飛び散りを防止する事ができます。

使い方はとても簡単でパッと開いてフライパンに乗せるだけです。その後に油を敷いたり、揚げ物をする場合は油を入れて火をつけていつも通り料理をするだけです。
ですが「Frywall」を取り付けたフライパンは底の深いフライパンの様になりますから油が跳ねてもレンジの外側に飛び散る事はありませんし、野菜炒めだって、鍋から溢れるくらいの野菜を持ったとしてもいつもなら炒めている最中に多少は炒めている野菜がフライパンの外に飛び出たりと言った事が事がありますが、この「Frywall」を使えば底の深いフライパンの様にもなりますから野菜が外に飛び出る事もなく、しかも深鍋を使わなくても普通の底の薄いフライパンでもボリュームのある野菜炒めだって「Frywall」があれば混ぜる時にフライパンの外に零れ落ちる事もありません。

でもこの「Frywall」が一番その能力を発揮するのは揚げ物ですし、鍋で火傷をする人にも効果的です。揚げ物はいくら揚げ物が上手だとしても油が飛び散りますし、フライパンで揚げ物をしようと思えば底の浅いフライパンでは油をヒタヒタに入れるのは油が溢れて零れ落ちて火事になる可能性もあり、かと言って油を控えめにすると鍋底に揚げ物が当たって衣が焦げてしまいます。
ですがこの「Frywall」を使えば油を揚げ物が鍋底につかないくらいタップリ入れてもしっかり油の飛び散りを防止してくれますから火事の心配もありませんし、何と言っても鍋の数が減らせますから収納庫も有効に使う事ができます。
その上、何故かよく鍋やフライパンの淵に腕をつけてしまい火傷をしてしまう人にとっては今度は相手はシリコンになりますから、火傷の心配がなくなります。

そしてなおかつ「Frywall」は収納が便利です。伸ばすと直径30cmくらいの円錐形になりますが、常はクルクルと巻き取っておけばコンパクトに収納して立てておけますから収納も便利ですよ。

今まで特に揚げ物の油の飛び散りが気になっていた方はこの「Frywall」があれば後のレンジの掃除も楽になり、火傷の心配もなくなりますよ。

なお詳細については下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/2061955949/frywall-the-antidote-to-the-splattered-stovetop

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=22169
Listed below are links to weblogs that reference
炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | クッキング > 炒め物や揚げ物時の油の飛び散りを防止するフライパンガード「Frywall」

New Topics

Return to page top