あらゆるBluetoothスピーカーと繋がりサラウンドシアターを構築する事ができるBluetoothスピーカー「Belle」


 

360°Sound:完全な音の配分のための球形のデザイン。
デュアルベースラジエータ:深くて強力な振動をドライブ
キャリングハンドル:耐衝撃性グラスファイバー。
耐スプラッシュ:ビーチやプールで使用します。
タッチコントロール:電源、Bluetooth、SUBモード、再生/一時停止。
ドライバ:デュアル2 “フルレンジドライバ、5″ベースウーハー。
  バッテリー:8時間の再生時間。
3.5mm Aux:オーディオソースまたはスピーカーを接続します。
USB:デバイスを充電します。
ウォールチャージャー:2.5時間での料金。 充電中に再生します。

ベル対ベルライト:

電力:100w対80w
バッテリー:10,000mAh対8,000mAh
Bluetooth接続:6対4
ハンドル:ガラス繊維対N / A
高さ:12 “対9”
幅:9.4 “対9”
重量:11ポンド対9.5ポンド
すべてのモデル:

周波数範囲:35 Hz〜20 kHz
Bluetooth範囲:10m / 30ft
オーディオコーデック:AptX HD、AAC
再生時間:8時間; 充電中は無制限
コネクタ:3.5mm、USB、電源

 

パッシブラジエーターとは、スピーカーユニットから電磁気回路を取り除いたもので、スピーカー筐体内の空気振動を利用して動作させるスピーカーユニットのことをいいます。
通常のスピーカーユニットは電気信号により振動板を駆動させ、音声出力を行います。その際にスピーカー筐体内で空気振動が発生します。その空気振動を利用してスピーカーユニットを動作させる仕組みがパッシブラジエーター方式です。
パッシブラジエータユニットは一定の周波数で共振し、主に低音域の増幅・補強を行うことで迫力のある重低音を表現できます。小型の筐体でも低音が響く高音質サウンドを楽しめることから、小型のポータブルスピーカーなどで採用されています。

他のどの競合他社よりも高いパワーでより低い低音域を実現

低音は音楽のバックボーンですが、ほとんどのBluetoothスピーカーは十分な低音に欠かせない低域を再現することができません。

Belleはこの欠点を5インチバスウーファー、大きな内部容積、およびその共振周波数を下げるための二重パッシブラジエーターで克服しています。

このグラフは、音圧レベル(SPL)に対する周波数再現を示しており、Belleが常により多くの電力でより低い周波数を出力することを示しています。

実際、Belleは30Hzという低音の低音を出すことができます(人間の聴覚の限界は20Hzです)JBL Extreme(299ドル)のような低音のスピーカーは70Hzにしか達しません。

本当にそれを蹴り上げるために、Belleには “SUB”モードに入るボタンがあり、これはすべてのパワーをベースドライバに送る。 Belleの同期機能とこのSUBモードを利用して、どこにでも専用のサブウーファーとしてBelleを備えたマルチスピーカーサウンドシステムを作成できます。

 

 

Bluetoothスピーカーは周りにいますか? Belleでは、ブランドに関係なく、最大6人のスピーカーと一緒に遊ぶことができます。 あなたの友人にも自分のものを持って来てもらうように指示し、他の人と同様に柔軟なワイヤレス設定を作成してください。

ベルは6つのBluetooth接続を処理できますが、Belle Liteはスピーカー、電話、またはその他のBluetoothデバイスを含む4を処理できます。 どのように動作するかについては、よくある質問をご覧ください。

あなたのバスのニーズを満たす

Belleは、他のポータブルスピーカーよりも低い低音周波数(35Hz)を再現します。 Belleを最初の専用Bluetoothサブウーファーに変える「SUB」モードもあります。 デュアルベースラジエーターは、あなたの音楽にパルスとポンドで、あなたが文字通り見ることができ、感じることができる強力な低音の振動を引き起こします。

https://www.kickstarter.com/projects/podolabs/belle-0

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/78593

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です