iPhone, AirPods, AppleWatch全てをお使いの貴方に!!3つを同時に充電し、デスク回りをスッキリさせる「GAZE TRAY」

iPhone、AirPods、AppleWatchをスッキリと充電する事ができるApple純正のワイヤレス充電器AirPowerは最近は段々とAppleの公式サイトからもフェードアウトしかけており、リリースさせる様な気配を全く見せていませんが、いつまでもAirPowerを待っているわけにはいきません。
何故ならデスク回りを見渡すとたくさんの充電ケーブルや充電器が散乱しているからです。
特に充電ケーブルやApplwWatchの磁気充電器はある特定の決まった場所に置いておくと言う事ができませんので、デスクの上にウネウネとヘビがとぐろを巻く様に丸めて置いておくしかありません。

それをスッキリと1本のケーブルだけでスッキリと充電できる様にするはずだったAirPowerは未だに登場する気配すらなく、もう待ていられないと言う方にiPhone、AppleWatch,AirPodsの3つを同時にワイヤレス充電可能な充電トレイ「GAZE TRAY」を今回はご紹介致します。


このABS樹脂やポリカボーネード、そしてポリウレタン樹脂で作られたトレイにはQiワイヤレス充電装置とAppleWatchを充電する為の磁気充電アダプタが内蔵されており、ケーブル1本で電源ユニットと繋がりデスク回りをスッキリと見栄え良く整理整頓する事ができます。

またAirPowerの様にiPhone、AirPods、AppleWatchの置き場所はそれぞれ決まっており、AirPowerの様に置いたらどの位置でも充電できると言うワケではありませんが、これら1つ1つに充電ケーブルを差し込んでいたりする事を思うと非常に楽です。

そして一番左側はiPhoneやQiワイヤレス充電に対応したAndroidスマートフォンの置き場所で、最大10W(iPhoneは7.5W)で充電できる他か、真ん中にはAppleWatchを充電する為の磁気ワイヤレス充電装置をを備え最大5Wでワイヤレス充電する事ができ、右下にはAirPodsを充電する為のQiワイヤレス充電装置(最大5W)が内蔵されており、AirPodsをワイヤレス充電化する為のアダプターも付属していますので、AirPodsに関しては追加の出費をする必要なくQiワイヤレス充電化する事ができます。

またスマートフォンの充電スペースの上部に充電状態を示すインジケータが用意されており充電が終わっているのか否かが確認できる様になっていますので便利です。

それにプラスして1ポートあたり5V/1A出力のUSB端子が2ポート用意されておりモバイルルーター等も同時にこの「GAZE TRAY」で充電できる様になっており机の上にできるだけ充電ケーブルが散乱しない様に感考えられています。

更に、カギや財布、定期入れ、USBメモリーと言ったちょっとした小物を置く事ができる様になっており、できるだけデスクの上の作業スペースは広く空けておきたいと言う方にピッタリな充電トレイとなっており、色も黒、ミッドナイトブルー、グレイ、ブラウンの他、マットラバーコーティングされてたちょっと高級なトレイにはピュアホワイト、パールピング、フォレストグリーン、ミッドナイトブルーが用意されており、更にゴールドプレートも用意されていますので、実際の色味等は下記URLにてご確認下さい。

https://igg.me/at/GAZETRAY/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/81436

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です