人間の感情を読み取るLEDフルカラー・インテリジェントスピーカー「MoodBox」

EQ(Emortional Inteligence エモーショナル インテリジェンス)って言葉はご存じですか?

最近、IQ(Intelligence quotient 知能指数)同様に重要視され始めた指標で、一言で言えばコミュニケーション能力を数値化する指標の事です。
具体的に説明すると、自分の感情を客観的に見たりコントロールしたり、相手の心を理解し最適な方法を見つけ出す能力の事です。

例えばハッピーな時、落ち込んだ時、どう接したらいいのか?どう声をければいいのか?ハッピーな時はいいのですが、落ち込んでいる時の接し方ってとてもデリケートで人それぞれ違うので難しいですよね。
でもその人と接していく間にその人の事を理解し接し方もわかる様になって来ますよね。

そんなEQ機能を搭載したフルカラーLED照明にもなるスピーカーがこの「MoodBox」なのです。


まず「MoodBox」に備わっている機能ですが、1つ目はフルカラーLEDを内蔵しており照明として使用できる事。2つ目はWiFi接続のスピーカーになる事。スピーカーとしては、直径3インチ(約7.5cm) 15Wのウーファーが1基、直径 1.5インチ(約4cm) 10Wの ツイーターを4つを備えており、ツイーターは90度毎に360℃カバーする様に配置されている360℃全方向スピーカーになっています。そして3つ目はマイクを内蔵していてボイスコントロールする事ができます。

ボイスコントロールは”Hey, Siri”ならぬ”Hey, Emi”で呼び出す事ができ、音声で様々な操作をする事ができます。例えば、音楽をかけたり、内蔵照明を点灯したりするのはもちろんの事、天気や時刻を聞けばちゃんと答えてくれますし、更には「MoodBox」自ら話しかけて来てくれる事さえあります。

これがEQ機能なのですが、例えば人って言うのは落ち込んでいる時は元気になる曲を聴きたくなりますよね。イライラしている様な時はクラシックの様な心を落ち着かせる曲を聴き、そして悲しい時は勇気づけてくれる曲と言った様に。

それをこの「MoodBox」はマイクから拾うマスターの声のトーンやその時にかけた曲の曲調からマスターの心の状態を分析し蓄積して行きます。そうして1週間1ヶ月、半年と経過すると「MoodBox」はマスターの声のトーンを判断して「MoodBox」は自ら話しかけマスターの相手となり、マスターの気持ちになってマスターの好きな曲を選曲して演奏してくれます。

まさに人の心が理解できるスピーカーなのです。

また「MoodBox」は単体1台で使う事もできます。2台置いた時はステレオスピーカーとして使用できると共に、各部屋に「MoodBox」を置いておけば離れた場所から全ての部屋の「MoodBox」へストリーミング再生すると言った使い方もできますよ。

一人暮らしをしていると時には癒やしも欲しい時がありますよね。そんな時の癒やしにこの「MoodBox」はなると思いますよ。

詳細な機能については下記URLをご覧ください。

http://igg.me/at/moodbox/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/73596

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です