Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | iPhone | Android | おもちゃ | 電化製品 > スマホでON/OFFモバイルバッテリーで点灯するLEDイルミネーション「PLAYBULB」

スマホでON/OFFモバイルバッテリーで点灯するLEDイルミネーション「PLAYBULB」

大学生はまだまだ夏休みですが、子どもにとっては楽しかった夏休みも終わり、親にとっては毎日が大変だった日々がようやく過ぎ去ってようやくホッとする日々が戻って来ましたが、新聞を見ていれば既に”おせち料理”の受注広告が掲載されたり、もうすぐハロウィンのイベントが始まろうとしているテーマパークがある等、衣料品と同じく先取り先取りで季節が進んで行きますからこちらまで何だか気ぜわしくなって来ますが、ハロウィンが終わると一気に季節はクリスマスへと移ります。
クリスマスと言えば昨今話題になるのが、USJの巨大クリスマスツリーでもなく、TDRのクリスマスイベントでもなく、個々人の方が自宅に施したクリスマスイルミネーションですし、その時期になるとそ言うクリスマスイルミネーションに飾られた住宅が集まった地域を取材して放送する情報番組やニュースをよく見る様になります。そしてそう言う光景を見るとついつい自宅も飾ってみたなと思う人も出て来ますが、気になるのが電気代です。昔はイルミネーションの電飾と言うと電球でしたから電気代もバカになりませんでしたが、電球に比べて値段は多少高くなりますがLEDにすれば電気代は1/10以下ですからクリスマスツリー1本飾ったところで消費電力は40W電球1本分にもなりませんし。これなら電気代にシビアな奥さんでも許してくれますよね。

そんなこれからクリスマスイルミネーションを我が家でも初めてみようかな?と言う方にとってもオススメなのがこの「PLAYBULB」 です。

この「PLAYBULB」 はフルカラーLEDを使用したLEDイルミネーションなのですが、一番の特徴がモバイルバッテリーで点灯できる事です。例えばリビング等でしたらコンセントがありますから電源の確保に困る事はありませんが、屋外となるとそうは行きません。屋外にコンセントがあっても電飾で飾る場所から離れていれば結構高価な防水の延長コードを購入しなければなりませんし、しかも電飾を点灯させる度に極寒の中を外に出てコンセントを挿しに行かなければいけません。それが嫌であればタイマーコンセントを購入すると言う手もありますが、これも防水タイプでなければ何かケースに入れて雨で濡れない様に加工する必要があり、防水タイプのタイマーは高価です。ですから、ちょっと気軽にイルミネーションを始めてみようかなと軽い気持ちで始めると、あれもこれも必要になってどんどん出費は膨らんで行きます。

ですがこの「PLAYBULB」 は5V2A出力のモバイルバッテリーがあればコンセントの制約は受けませんし、バッテリーですから発泡スチロールの箱に入れるだとか、ビニール袋で2重に包んでおけば防水もバッチリです。そして電飾の点灯は何とスマートフォンを使ってできますから、屋内から屋外に設置した「PLAYBULB」 までBluetoothの電波が届いていればリビングにいながらにして外に飾った電飾のコントロールをする事が可能です。

5V2A

10m 5M延長用

しかも「PLAYBULB」 で使用しているLEDはフルカラーですから色は任意に変える事ができますし、点灯モードも”グラデーション”、”フラッシュ”、”ほたる点滅”、”ロウソクモード”と4種類も予めプリセットされれいますから、毎日違う色と点灯モードで点灯させる事を心がけていれば目立つ事間違いありませんし、同じパターン、同じ色で点灯する近所のイルミネーションと差別化する事ができますよ。

そしてもちろん「PLAYBULB」 は防水加工されていますから雪や雨が降っても安心です。そして「PLAYBULB」 には長さが10mと5mのLED照明が用意されており、最大まで20mまで延長可能ですし、もちろんコネクタも防水仕様になっています。



そして
「PLAYBULB」の制御はBluetoothで接続して行うのですが、1台のスマートフォンで何と5本までの「PLAYBULB」を別々に制御する事ができますから、延長して同じ様に光らせるのもいいのですが、わざと10mの「PLAYBULB」を5本用意して別々な色、別々なモードで点灯させるのも面白いですよ。

そして「PLAYBULB」には飾るのに便利なフックがLED1つ1つについているのも特徴です。普通のLEDイルミネーションですと巻き付けるか針金や結束バンドみたいなものを使って柱やフェンス、植木と言ったものに設置するしかありませんでしたが、この「PLAYBULB」はフックがついているおかげでわざわざ外壁にネットを貼らなくても貼って剥がしても跡が残らない両面テープを使ったフック等を使って設置する事ができますから、今ままでは大変だった場所への設置も用意にできる様に工夫されています。

なお、「PLAYBULB」は10mの製品と5mの製品の組み合わせがいくつも用意されていますので詳しくは下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/mipowusa/playbulb-string-the-best-outdoor-holiday-lights

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/75731

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=22583
Listed below are links to weblogs that reference
スマホでON/OFFモバイルバッテリーで点灯するLEDイルミネーション「PLAYBULB」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | iPhone | Android | おもちゃ | 電化製品 > スマホでON/OFFモバイルバッテリーで点灯するLEDイルミネーション「PLAYBULB」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。