Home > indiegogo | Newガジェット | 生活 | > 明るさで自動で色が変わるe-Tintサングラス「CTRL ONE」

明るさで自動で色が変わるe-Tintサングラス「CTRL ONE」

日差しが日に日に強くなって来て、車を運転していても直射日光が強くて見辛い事も増えて来ましたよね。ですので運転する時はサングラスを必ずかけていると言う人も多いかと思いますが、遮光率の高いサングラスをかけていると困る事もありますよね。特にトンネルの出入りです。最近ではトンネルの中の照明も明るくなって来ており、外との明るさの差もかなり無くなっては来ていますが、やはり遮光率の高いサングラスをかけているとトンネルの中に入ると眼が慣れるまでは見辛いですよね。逆に晴天時の昼間等はサングラスをかけていてもトンネルから出ると眼が慣れるまで見辛い時もありますよね。これは瞳孔が暗い所では開いて光りをたくさん入れようとし、明るい所では閉じて光りの入射量を減らそうとしているのですが、そんなに急に眼はされません。カメラでも暗い所から明るい所へ出ると白飛びしたりしますよね、それと同じです。

ですのでその光りの入射量を自動的に調整してくれるサングラスがこの「CTRL ONE」です。

e-Tint

このサングラスはe-Tintと言う電子調光式シールドと言うものを使用しております。電圧をかけると暗くなりUVを98%カット。電圧をかけない状態ではクリアーなレンズとなります。元々は空軍用パイロットのヘルメット用のシールドとして開発されたもので、現在ではバイク用のヘルメットのシールドが実用化されております。
UVに反応して色が変わるレンズもありますが、色が変わるまでに時間がかかり瞬間的には変化しません。一方このe-Tintは電圧をかければわずは0.1秒でスモークがかかります。更にこのサングラスにも照度センサーが内蔵されており、照度によって自動的にスモークになったりクリアーになったりしますので、運転中に手を離してわざわざ手動で調整する必要もありません。(手動でも調整可能です)
また1時間の充電で50時間の連続使用が可能ですし、紐付きにはなりますが、USB充電なので、USB電源さえあれば運転中に充電しながらと言う事もできますよ。

また商品ですが、フレームの色は5種類。レンズはスモーク、ブルー、イエロー/ブラウンの3種類が用意されています。(※度つきのものはありません)


詳細は下記URLをご覧ください

http://igg.me/at/CTRL-eyewear/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/71266

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=15742
Listed below are links to weblogs that reference
明るさで自動で色が変わるe-Tintサングラス「CTRL ONE」 from KURA BASE

Home > indiegogo | Newガジェット | 生活 | > 明るさで自動で色が変わるe-Tintサングラス「CTRL ONE」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。