描いたら切れるペン「ShapeShark™」

イラストを書いたりするのは得意だけど、それをデザインナイフを使ってアウトラインに沿って切るのはちょっと苦って人はいませんか?
描いたと同時に切れていればめちゃ便利ですよね。それに描いたら切れているので、楽しさも倍増し、更に子ども達にも色々な創造性、想像力が生まれます。

この「ShapeShark™」は何故か描けば描いた紙あ切れるので。しかも描いたラインの中心をカットしているので、エッジにペンの色が残り、縁取りしたみたいに綺麗!!これは子どもたちが喜びそうなアイテムです。

更にこのペン。どこにカッターの刃が入っているのかいまいち不明なのですが、きっとペンをセットする補助器具みたいなものの中に入っているのだと思いますが、紙は切れるが手は切れないのです!!手にこのペンを使って描いても、手は切れておらず、紙に描けば紙は切れており、カッターマットが付属するのでカッターが入っているとは思うのですが、何故か不思議です。

そしてペンは水性!?なので、すぐに洗い落とす!?拭き落とす事が可能ですので、少々手が汚れてもへっちゃらです。

身体に触れても切れないので、小さいおこさまにも安心して使えそうなこのペン、おすすめです。
詳細、Pledgedは下記URLへどうぞ

https://www.kickstarter.com/projects/perryteritoys/the-colorcutter-shapesharktm

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です