座っていても使える首や肩のコリや痛みを和らげるポータブルマッサージャー「C-REST」

あなたの回りにも肩凝りに悩まされている人がいると思いますが、そもそも肩凝りってどう言う状態になっているのかご存じですか?
肩凝りの直接原因は頭を支えている頭の後ろにある”僧帽筋”と言う筋肉が疲労を起こす事で、筋肉が緊張し血流が悪くなり更に筋肉が硬くなると言う悪循環によって引き起こされるもので、酷い人になると凝ると言うよりも痛みを感じたり、更に酷い人になると吐き気を催すだとか後頭部に偏頭痛が起こるだとかそう言った症状を訴える方もおられます。

ではどうして疲労が起こるのか?それは首を動かさないでじっと同じ方向を見ている事によって引き起こされます。人間は脱力(筋肉の力を抜くと)すると立っている事も座っている事もできません。ですから立っている状態であっても座っている状態であっても姿勢を保持する為に常に筋肉を使って姿勢を維持しているのです。特に僧帽筋は体重の1/10とも言われる頭を支えており、体重が50kgの人であれば5kgの頭をその僧帽筋が常に頭を後ろに引っ張って持ち上げて頭の位置をキープしているのですが、デスクワーク等でPCを使っていたりすると平気で2時間3時間と同じ姿勢で作業をする事になりますがその間ずっと5kgの頭を支えており、5kgの鉄アレイを2時間持ち上げていろと言われているの状態と同じですからどれだけ僧帽筋が仕事をしているのかがわかりますよね。
しかも頭を15度前に下げるだけ(デスクトップPCのモニターを見る標準的な角度)で重力が加算されて僧帽筋が支える頭の重さは12kgと倍になり、45度も下げると(デスクの上に置いたノートPCのモニターを見つめる角度)22kgと4倍にもなるのですから、20kgの鉄アレイを腕で2時間持ち上げ続けるなんて想像しただけでちょっと無理ですよね。ですがそれを僧帽筋はやってのけているのですからどれだけ負荷をかけているのかがわかりますよね。


ではどの様にすれば肩凝りが解消されるのか?よく一般的に昔からされているのが”揉む”,”叩く”ですが、どちらの方法も強い力で圧力を加えると筋肉は損傷して炎症を起こしてしまいますし、外部から叩いたり揉んだりしていても叩いたり揉んだりした部分が熱を帯びていればそれは自ら筋肉を動かして運動して熱を作って筋肉の温度(=皮膚温度)を上げているのと同じ事で筋肉疲労を起こしていますから、叩いたり揉んだりするのを止めた後は次第に筋肉は冷えて硬くなって行き再び凝ったり痛みが出たりするのです(=俗に言うモミ返し)。

ですから揉んだり叩いたりする方法ではない方法で筋肉を柔らかくして血流を回復させるのが最良の方法であり、それを行っているのがこの「C-REST」です。

さてこの「C-REST」ではどうやってコリや痛みを緩和しているのか?その秘密は”伸び”にあります。よく朝起きる時に”伸び”をしたり、首や肩、腰が凝っていたり痛い時に伸ばす行為をしたくなりますよね。これは”伸ばす”事で筋肉が緩むとと言うよりも、伸ばした後にフッと力を抜いた時に筋肉と言うのは緩んでいるのです。例えばズボンやパンツのゴムを想像してみて下さい。履いて伸ばして脱いでを繰り返しているとだんだんとゴムは伸びて来ますよね。アキレス腱だって運動する前はストレッチで伸ばして柔らかくしてから運動するのと同じで、筋肉も伸ばして縮めてを繰り返していると段々と柔らかくなって行き、筋肉が柔らかくなると血流も良くなりますからコリや痛みが和らいで行きますから”伸び”をすると気持ちが良いのです。

そして「C-REST」は首の後ろに当てて頭を動かす事で首の筋肉を効率的に伸ばして柔らかくする事で首や肩の筋肉のコリを緩和する様な構造にしてあります。

そしてこの「C-REST」の最大の特徴は椅子に座りながでも使え、寝転んだ状態で仕様するのと変わらない効果をもたらしてくれると言う所です。通常、肩が凝って何とかしたいと思うのは仕事をしている時であり、オフィスの中で肩が凝ってどうしようもないからと横になって休む様な事は余程理解のある職場でなければできませんが、この「C-REST」なら両手に「C-REST」を持った状態で首に当てがってヘッドレストにもたれる事で頸椎が本来あるべきS字湾曲を取り戻しなおかつ後頭骨の付け根と鎖骨をロックしてちょうど首を牽引している様な状態を作る事で頸椎の椎間板や首周辺の筋肉にかかる体重の1/10とも言われている頭の重さから開放して肩凝りを緩和します。

https://www.kickstarter.com/projects/startliving/relieve-pain-and-get-weight-off-your-shoulder-w-c

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/76173

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です