ケーブルを内蔵して4台同時充電できるだけでなく、どの様な環境でも充電可能なQiモバイルバッテリー「Sanag」

スマートフォンのバッテリー問題(すぐにバッテリーがなくなる)はすぐに解決できる問題ではないので、スマートフォンを四六時中使っている方にとってモバイルバッテリーは生命線とも言える大切なものです。
ただその生命線とも言えるモバイルバッテリーの充電を忘れたり、フル充電されたモバイルバッテリーを持っていても、充電ケーブルを忘れたら何にもなりません。

そこで今回はケーブルを内蔵しているだけでなく、どの様なケーブルでも充電可能なモバイルバッテリー「Sanag」をご紹介致します。


まずこの「Sanag」には充電ケーブルをよく忘れると言う方にはとても安心なmicroUSBとLightningケーブルを内蔵したモバイルバッテリーで、microUSBは5V/1A、そしてLightningも5V/1Aで同時にiPhoneとモバイルルーター、iPhoneとアクションカメラと言う様な組み合わせで同時充電が可能な、内容量10,000mAhのモバイルバッテリーです。

更に5V/2AのUSB-A出力端子を備えていますので、ケーブルを持っていさえすればiPadを充電したり、iPhoneやAndoridスマートフォン、タブレット等を急速充電できますし、USB-C端子を備えたAndroidスマートフォンもUSB-Cケーブルを持っていれば同時に充電できる性能を持っています。

そしてこの「Sanag」が素晴らしいのは、普通はモバイルバッテリーと言いますとmicroUSBで充電するものが殆どなのですが、この「Sanag」はmicroUSBで5V/2Aの10W給電で急速充電できる他、Lightningでは5V/1.5Wの7.5Wで、更にはUSB-Cでも5V/2Aの10Wで充電できる性能を持っているのです。

つまりこれが意味するのは、この「Sanag」を充電するのにケーブルを選ばない最強のモバイルバッテリーだと言う事なのです。

例えばバッテリーが残り少ない!!更に充電器もケーブルも持っていないと言う状況において、誰か友人に”充電器とケーブルを貸して!!”と言った時に、相手がiPhoneであろうとAndroidであろうと、USB-Cに対応した最新のAndroidスマートフォンであろうと相手が持っているケーブルで100%充電可能できるからなのです。

これが普通のモバイルバッテリーですと、microUSBでしか充電できませんので、相手がiPhoneだとLightningケーブルしか持っていませんので、コネクタが合わず充電できないと言う事になるのですが、この「Sanag」はそのLightningケーブルで充電できるのですから、これ程心強いモバイルバッテリーはないでしょう。

更にケーブルでの充電以外にQiワイヤレス充電でも充電できますので、この「Sanag」は同時に最大4台の端末を同時充電できてしまうのです。更にそれはこの「Sanag」を充電しながらこの「Sanag」に接続した端末(デバイス)を充電できますので、この「Sanag」の他に5V/2A出力可能なiPadの充電器とmicroUSBケーブルを持って行けば、寝ている間に最大4台の端末+「Sanag」を充電してくれると言う事になりますので、こんなに素晴らしいモバイルバッテリーはないのではないでしょうか?

そんな「Sanag」の詳細につきましては下記URLにてご確認ください。

https://www.kickstarter.com/projects/sanag/sanag-worlds-most-versatile-and-portable-powerbank

https://igg.me/at/sanag/x/7929074

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です