Home > Newガジェット | 生活 | | indiegogo > ボルトクリッパーでさえ切断する事が不可能な自転車用ロック錠「FOLDYLOCK COMPACT」

ボルトクリッパーでさえ切断する事が不可能な自転車用ロック錠「FOLDYLOCK COMPACT」

 あなたは愛車(自転車)の盗難に合った経験はありますか?どんな安い自転車であれ何10万円もする自転車であれ愛着のある自転車を盗まれるのは嫌なものですが、意外と自転車の鍵と言うのはセキュリティ性能は低く、例えば車輪の動きを止めるだけの馬蹄錠の様なものはクリップ1本、安全ピン1本、細い精密ドライバー1本で開けてしまう事ができますので実際のところあまり意味がありませんし、ディンプルキーを使った様な鍵としてはセキュリティー性の高い鍵でも自転車を持ち上げて持って行かれては何の意味もありません。
 ですから自転車用の鍵として最強なのは道路や建物の構造物にしっかりと巻きつけて車両の持ち去りを防いでくれるワイヤー錠と言う事になるのですが、そのワイヤー錠も細いワイヤーを使っていれば簡単に切られてしまいますし、ダイヤルロックの様なものも慣れれば簡単に数字を合わせて解錠する事は可能です。
 ではどう言う鍵なら愛車を盗難から守れるのか?その1つの答えを出したのがこの「FOLDYLOCK COMPACT」です。

 ではこの「FOLDYLOCK COMPACT」の強みは何かと言いますと何度も焼き入れをして強度を増した厚さ約1cmの硬化鉄製のスパナ/レンチの様な棒を6枚貼り合わせて作られた構造になっている為にスチール用のノコギリはもちろんのこと、ディスクグラインダーや大型のボルトクリッパーでさえ容易に切る事ができる様な素材ではありませんから、盗難に対しては非常に強固に作られています。

 ただ重量が1kgと重いのが難点ですが、高価な愛車を盗まれる事を思えば少々自転車の重量が重くなるくらい何て事はありませんよね。

 ただフレームばかりが頑丈であっても鍵そのものがセキュリティー性の低いシリンダー錠ではすぐにピッキングで開けられてしまいますからそれではフレームを強化して盗難対策を施した意味がありませんが、この「FOLDYLOCK COMPACT」はそのあたりもよく考えられており「FOLDYLOCK COMPACT」にはウェーブキーと呼ばれる車両(自動車)のキーとして採用されているピッキングに強いセキュリティ性能の高いキーが採用されていますので、ピッキングで解錠されてしまう心配もほぼありません。

 そして「FOLDYLOCK COMPACT」は硬い鉄の塊の様なものですから鍵をかける度に愛車の自転車のボディーと擦れて「FOLDYLOCK COMPACT」も自転車の車体の塗装も摩擦で削れてしまうのではと言う心配があるかもしれませんが、そのあたりはこの「FOLDYLOCK COMPACT」も良く考えられており、紫外線で劣化しないポリマー素材で「FOLDYLOCK COMPACT」はディッピングされていますので車体に当たっても車体が凹んだり傷ついたり塗装が剥げたりしない様に良く考えられています。

 しかもこれだけのワイヤー錠ですからサドルに巻きつけておくのも走行の振動でガシャンガシャンと音がしますしまた車両が傷つけないと言う保証もありませんから、そう言う事も考えて専用のフォルダーもついていますのでご安心下さい。なお詳細については下記URLをご覧下さい

https://igg.me/at/gL7KhyVFuyA/x/7929074

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=23918
Listed below are links to weblogs that reference
ボルトクリッパーでさえ切断する事が不可能な自転車用ロック錠「FOLDYLOCK COMPACT」 from KURA BASE

Home > Newガジェット | 生活 | | indiegogo > ボルトクリッパーでさえ切断する事が不可能な自転車用ロック錠「FOLDYLOCK COMPACT」

New Topics

Return to page top