遂に来たキタ━(゚∀゚)━ッ!! 3Dフードプリンター「Foodini」

Kickstarterで昨日から「Foodini」と言う3DフードプリンターへのPledgedが開始されました!!

遂にフードプリンターが実現したかぁ~

まさにドラえもんの世界が!!!

何かタンパク質の用材とか、スパイスの元や色素みたいな食用の薬品入れたら自動的に味付けや色つけもして
チンッ!!って出て来るんだぁ~と早合点して内容をよく読んで行ってみると………..

上の手順が1番わかり易いのですが、

1.食材を用意する
2.味付け、調理して最終的にフードプロセッサー等々にかけてドロドロの液体状にする
3.液体を射出ノズル兼のカプセルに入れる
4.カプセルをFoodiniにセットする
5.データをPCから送ってプリントする
6.プリントが終わって、再度調理が必要なら調理する
7.食べる

結果としてこのプリンターは成形してくれるダケって事ですね

ですので、器を食材で作るとかならいいかも。後は、クッキーとか菓子類の成形とかには使えそう

下記で出資を募ってます
https://www.kickstarter.com/projects/456763017/designed-for-healthy-eating-foodini-a-3d-food-prin

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です