Newガジェット

約28mm×46mmサイズのArduinoフル互換機「SuperDuino」

Arduino互換機の進化が止まらない。今年に入ってからArduino互換機がKickstarterやindiegogoでいくつも登場して来たが(キャンペーンが成功したものもあり、失敗したものもあり。その差は何なのか?よくわからないが宣伝の仕方か?メディアへ取り上げられた回数か?)、ここに来てArduinoのI/Oピンを削らないでほぼフルコンパチな互換機が登場して来た。
今までダウンサイジングと共に使っているCPUの制約もあるが、I/Oの数が少なくてなかなかArduino Pro並かそれに近いI/Oを備えたArduino互換機ってそうないのだが、この互換機はほぼUNO並のI/O数と更に1.7インチのTFT LCDに3軸センサー、RTCにCR2032の電池ホルダーまでマウントしたArduino互換機だ!!

どうです?もうこのスペック時点でウェラブル端末にするか、小型のモニター装置にしたいですよね。

詳しいI/Oは下図になります。

なお既に、この「SuperDuino」用のサンプルスケッチとして、ボルトとアンペアメーター、ブロック崩し、フラッピバードが既に完成しており、その他にも、オシロや周波数計と言ったものも開発途中にある模様。

更に追加のアドオンとしては既に、WiFi、Bluetooth、スピーカー、MicroSDカードリーダー等が用意されており、それらが色々とセットされたプランが用意されているので、下記キャンペーンサイトにて詳細を見て、Pledgedして欲しい

最低スペックのディスプレイとセットになったものが19ユーロ。送料が7ユーロなので約現在の為替レートで5000円くらいになるので、仲間を募って一緒に購入した方が安上がりだ。

https://www.kickstarter.com/projects/1155352945/superduino-arduino-compatible-color-display-accele

立ちこぎ専用自転車「The Bionic Runner」前のページ

スマホと連携して必ず起きるまで鳴る目覚まし時計「Ramos」次のページ

関連記事

  1. iPad

    タブレット用キーボードとしてもピッタリサイズなハイブリット・メカニカルキーボード「Keychron …

    昨年から大幅に増えたテレワークによって会社のノートPCを自宅に持ち帰っ…

  2. Newガジェット

    より美しく、より高精細かつ正確に素早くスキャンが可能なブックスキャナ「ET24 Pro」

    非常に種類も数も豊富になって来たスタンド型ブックスキャナの良い所は昔の…

  3. Newガジェット

    身体が固まらない様に寝返りを打つ事ができる、床がフルフラットになったハンモックテント「Haven T…

    みなさんはハンモックテントと言う、あの木に吊して寝転んで休む時に使う布…

  4. Newガジェット

    ケーブルは常にきちんとまとめておきたいと言う方に、等間隔に配置された磁石で自己結束するケーブル「Su…

    大抵の方はスマートフォンやタブレットを充電する際にケーブルをそのままダ…

  5. Newガジェット

    カーボンファイバー製シェルケースがとっても格好いいMagSafe対応モバイルバッテリー「NW5000…

    Qiワイヤレス充電時台は、Qiワイヤレス充電機能を持つモバイルバッテリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP