Newガジェット

ペレットを燃料にしたカーボンニュートラルなキャンプストーブ「Enki Stove Wild」

木質ペレットって燃料の事はご存知でしょうか?自宅に薪ストーブを設置されていてば環境に優しいペレットを使っておられる方も多いかと思います。

この木質ペレットと言うのは木質バイオマスと言われる端材やおが屑、樹皮と言った製材した後に残って破棄される材料を使って作られる燃料の事で、環境に優しいカーボンニュートラル(二酸化炭素中立性)な燃料として近年、脚光を浴びています。

ではカーボンニュートラルとは何なのでしょうか?二酸化炭素が地球温暖化を助長しており世界的にCO2の排出量を減らす為に各国がその数値目標を上げて頑張っていますが、木のみならず植物は二酸化炭素を取り入れて酸素を放出しているのは周知の事実ですが、一生涯に吸収した二酸化炭素の量と燃やした時に排出される二酸化炭素の量がイコールになって二酸化炭素の増減に影響を与えない事をカーボンニュートラルと言います。

 そして木質ペレットは廃棄する素材を破砕して高圧で圧縮していますので薪よりも密度が高くなり燃やした時の熱量が薪に比べて段違いに増加しますので、場所も取らず高熱量、そして着火がし易く品質が一定と言う利点があります。

そのペレットを使ったキャンプ用ストーブがこの「Enki Stove Wild」です。


「Enki Stove Wild」はただ単にペレットを燃料にするストーブと言うだけではありません。そこにはいかに効率よくペレットを燃焼させるかを考えて様々な工夫がなされています。
例えば火を燃やす時に必要なものは何でしょうか?もちろん燃料は必要ですが、その他に燃焼には酸素が必要になりますが、酸素なんて空気中に含まれているのだから勝手に供給されると思っていると大間違いです。周りに酸素がタップリあったとしても燃焼している炎の中では酸素は消費され続け、炎の勢いが強ければ強いほどその減少は早くなりいずれ供給が追い付かずに燃焼はストップしてしまい燃料は不完全燃焼して一酸化炭素をはじめとした有毒ガスを発生させてしまいます。

ですからこの「Enki Stove Wild」では十分な酸素を供給する為にファンを内蔵しており、そのファンを回す為に容量10.000mAhのモバイルバッテリーが付属しておりこのモバイルバッテリーで約50時間もの間ファンを回し続ける事ができますし、ものモバイルバッテリーはUSB端子を備えていますからスマートフォンへの充電も行う事ができ、オプションとして充電用のソーラーパネルも用意されています。

ですがこの「Enki Stove Wild」はただ単にファンを回しているだけではありません。しっかりと炎の燃焼温度が400℃~850℃の間にあるかを監視しファンの回転を制御しています。例えば風の強い日に薪を燃やすと早く燃焼し終わるだけですし、風を送らないと不完全燃焼して臭い生ガスが出て炎は出ないのに燃料は燃え尽きてしまうと言う事がありますよね。ですから「Enki Stove Wild」は燃焼温度をキッチリと管理する事で木質ペレットの燃焼から得られる熱エネルギーを最大にしているのです。

ちなみに15kgものペレットがあれば約55時間も燃焼させる事ができますが、同じ重量のチャコールはと言うと……15kgあって木質ペレットと同じだけの熱量(エネルギー)を得ようと思うと10時間も燃やせればよい方ですからいかに木質ペレットが優れているかわかりますよね。
その上、排出される二酸化炭素の量は木質ペレットはチャコールと比べると半分以下と良い事尽くめです。

なお、「Enki Stove Wild」は得られる熱量で「Enki Stove Wild」と「Enki Stove Wild+」の2種類のストーブが用意されています。
「Enki Stove Wild+」は重量は約2倍、大きさは2まわり程大きく、得られる熱量は3倍になります。

また木質ペレットがない場合は拾った小枝や木の破片を使う事も可能ですよ。

その他詳細については下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/enkistove/enki-stove-wild-cook-everywhere-using-any-kind-of

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/74395

iPhoneがドライブレコーダーやナビに変身するレンズ付き自転車用マウントケース「Bycle.」前のページ

耳の穴にスッポリと収まるQiワイヤレス充電に対応したBluetoothステレオイヤホン「Truu」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    1つの蓋で直飲み、コップ飲みどちらもで出来る大容量1L保温ボトル「Big Ocean Bottle」…

    これから寒くなって来ると、今までは氷の入った冷たいドリンクの方がよかっ…

  2. Newガジェット

    十間程度なら水没させてもQiワイヤレス充電が可能な厚さ4.2mmのモバイルバッテリー「CYON」

    Qiワイヤレス充電が標準装備されているスマートフォンが増えた今、ケーブ…

  3. Newガジェット

    スマートフォンがOHPにもなるA3サイズまでは余裕で撮影可能な撮影スタンド「EllyStand」

     今回紹介する撮影スタンド「EllyStand」ですが、この撮影スタン…

  4. Newガジェット

    身体に身に着けられる事からレジャーにも最適なエコバック的に持ち歩ける変形スリングバッグ「Stac P…

    みなさんはアスレチックの様な場所や運動公園、アミューズメント施設で大き…

  5. Newガジェット

    鍋の上を泳ぐ白鳥の形をしたエレガントな”おたま”「SWANKY™」

     料理をしていてこんな事ってありませんか? ”おたま”の取っ手が鍋…

  6. Newガジェット

    ワイヤレス充電に対応していなくてもマグネットコネクタで充電が超便利になるモバイルバッテリー「Ligh…

    充電中のスマートフォンのケーブルを引っ掛けてスマートフォンを何度か飛ば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP