分別収納ができるトレーが付属した、完全防水なシリコン製マルチポーチ「viavia transit」

みなさんは、持っていたバッグを水たまりや川に落としたりしてヒヤッとした経験ってありませんか?

例えば今みなさんが日常的に使っているバッグの中身をバッグの中から出してみてみましょう。もしバッグを水の中に落としたとして、水中に落としてもタオルで水分を拭き取れば平気なモノ、濡れても完全に乾かせば大丈夫なモノってどれくらいあるでしょうか?
おそらく殆どのものが水中へ落としたらアウト!!(スマートフォンは防水のものが増えていますが、モバイルバッテリー、Bluetoothイヤホン、タブレット、モバイルルーター、PC等)と言うモノの方が多いのではないでしょうか?

この他にも女性ならコスメ商品。特にパウダー類は蓋がしっかりと閉まっておらず濡れてしまえばアウト!!です。

そこで皆様に今回は水中に落としても大丈夫な防水性を持ったシリコン製ポーチ「viavia transit」をご紹介致します。


まず、このシリコン製ポーチ「viavia transit」には3サイズ4色の合計12種類のポーチが用意されており、サイズは一番小さいSMALLが約10.8cm(4.25インチ)×約18cm(7インチ)、MEDIUMが約13cm(5.25インチ)×約21.6cm(8.5インチ)、そしてLARGEの約15.9cm(6.25インチ)×25.4cm(10インチ)がラインナップされており、色はブラック、パールピンク、ブルーミスト、ソフトグレーの4色になり、特にLARGEサイズはiPad miniクラスのタブレットを入れる事ができますのでiPad miniを常に持ち歩いていると言う方には防水ではないiPad miniを入れるのにオススメなケースになります。

そしてこの「viavia transit」にはそれぞれのサイズに取り外し可能な多機能ポケットが付属しており、ポーチの中の空間を有効利用できる様によく考えられています。

例えばこれがただの”袋”であれば荷物は移動中に中で暴れ回ってゴチャゴチャになる上に下の方にたまるので、ポーチいっぱいに荷物を入れるとスリムな状態でいっぱいになるのではなく、レジバックの様に下の方下の方に溜まって行き、下の方だけが膨らんで非常に不格好になり、せっかくスリムなポーチなのにバッグの隙間に入れる事ができなくなってしまいます。

ですがポケットがある事で荷物は整理してそれぞれポケットに収めてポーチに入れる事ができますから、ポーチが膨らむ事がくスリムな姿を維持できますのでバッグの隙間にも入れやすくなります。

そして何を入れるかはそれぞれ個人の自由ですが、例えばMEDIUMサイズのポーチがコスメグッズを入れるのがベストだと「viavia transit」では案内しています。
それはポケットにブラシ類や口紅などを差し込んで持ち歩く事ができますし、大きなポケットにはパウダー類の入った容器を入れておけば蓋が開いてポーチの中が粉だらけになると言う事もありません。

ただもし粉だらけになったり化粧品がポーチの内側についたとしても、耐熱シリコンで作られているこの「viavia transit」は食洗機で綺麗に洗う事ができますので、顔に触れるコスメ商品を入れておくポーチとしては定期的に洗浄しておく事で細菌の繁殖を抑える効果もあります。
また筆箱として使う方でも、シャープペンシルの芯でついた汚れや、水性ボールペンでの汚れでしたら同じ様に食洗機で洗う事で綺麗に落とす事ができますので、常に綺麗な状態を保つ事ができると共に、洗ったとしても食洗機で乾燥できるのが、自然乾燥で乾くのを待つ事を考えると、洗ってもすぐに詰め直す事ができるが嬉しいですよね。

また太くて長いストラップがついているのも魅力で、腕をストラップに通して持ち歩く事ができる事から、お買い物の時に財布を入れておいたとしても安心です。

なおこの他、どう言った使い方ができるのか?と言ったヒントは下記URLにてご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/viavia/viavia-transit-the-ultimate-pouch-for-all-your-ess

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です