Newガジェット

iPhone4,iPhone5用防水ケース「driPhone」

これから夏に向けて、ウオーターレジャーに行く機会は多いが、そんな時に必要なのが、防水ケース。
もし誤ってドボン!!とやってしまった日には最悪、起動しなくなる。

落とした時はとりあえず、電源を切って乾くのを待とう。バッテリーを抜けば更にgood!!
海水につけてしまった時はできれば純水で洗った方がいい。

さて今回Kickstarterで見つけた防水ケースは、ケースに入れたままでも通話もできるし、画面操作も可能。
イン・アウト、両方での撮影も可能だ!!
できないのは充電だけ(笑)。それもQiアダプタがあればできそうな厚みだが….


この手のケースって、入れ辛い、出し辛いものがほとんど。防水性能優先で作ると、どうしてもそうなるのだろうと思うのだが。
逆に入れたり出したりすぐにできるものは防水にいささか不安が残ったり。

こいつの素晴らしいとこは、出し入れが簡単って所だ。iPhoneを入れて、蓋を閉じてフックを3つかけるだけ。
取り出す時はその反対。
上の動画を見て欲しい。とってもその操作が簡単なのがわかる

防水性能は水深6mで12時間までokと書いてある。

iPhone4,uPhone5用があり、色も各種取りそろえられているので下記リンクを見て欲しい

https://www.kickstarter.com/projects/driphone/driphone-protection-for-your-iphone-4-and-5

A4,A3サイズの面積がレーザー加工できるレーザーカッター「LazerBlade」前のページ

1μmの超精密な積層で造形できる光造形3Dプリンタ「Titan 1」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    雨水だろうか泥水であろうか濾過してしまう水質チェック&浄化機能付き保温ボトル「Ecomo」 

    たまにオンシーズンでいつものホテルが取れずに予約サイトに掲載された写真…

  2. Newガジェット

    浴びる紫外線を監視し、危険を知らせてくれるUVセンサー「QTemp」

    あなたはシミやソバカスが気になって来ていませんか?一概には言えませんが…

  3. Newガジェット

    水切り機能のついた火傷をしない鍋フタ「ONELID」

    カップ焼きそばを作っている時、あの水切り穴のついたシール状のフタって便…

  4. Newガジェット

    鍵はもういりません、指紋でロックが解除できるドアロック「ola」

    あなたは帰宅した時に鍵を出すのが煩わしいと思った事はありませんか?急い…

  5. Newガジェット

    ”SEMI-IN-EAR”と言う激しく動いても抜け落ち辛いダイナミック13mmドライバー搭載ワイヤレ…

    今現在、イヤホンはカナル型とインナーイヤー型の2つのタイプに分かれます…

  6. Newガジェット

    AppleWatchをSNCセンサーを使い手のジェスチャーだけで操る事ができるAppleWatch用…

    AppleWatchはSiriで音声操作する事ができますが、その操作範…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP