Newガジェット

デイライトとしても使える明るい自転車用ブレーキ&ヘッドライト「ICON」

自転車も道路交通法が改正されて歩道は原則走行できなくなり、車道ないし自転車専用道路を走らざるおえなくなりました(13歳未満ないし70歳以上、歩道を走行せざるおえないような方や状況。走行許可標識がある場合を除く)。ですが自転車で車道を走るのは本当に危険です。自転車を運転している運転手もそうですが、夜間に無灯火で走行している自転車は自動車やバイクのドライバーにとってもヒヤッとさせられる存在です。
例えば反射板(リフレクター)がついていてもかなり近づいてヘッドライトが照らさないと存在がわかりませんし、スピードが早ければ気付いた時にはもう目の前に自転車が迫っている事すらあります。ですので、自分の身は自分で守るではありませんが、ちゃんとライトをつけて相手に自分の存在を認識させなくてはいけません。

昔からの走行中に発電して点灯するライトは停車したら消灯してしまいます。ですが停車中も走行中同様危険なので停車中もずっと点灯するLEDライトが役立ちます。
この「ICON」もLEDライトなのですが、ちょっと普通のLEDライトとは違い、自分の存在を回りにアピールできたり、安全に関する機能が豊富に搭載されています。


まず「ICON」の特徴がその明るさです。リア用とフロント用があるのですが、ICON+はリアは125ルーメンのLEDが2個。フロントは210ルーメンのLEDが2個オンボードされており、なおかつリフレクターの反射を工夫する事によりデイライトとしても十分に被視野性を保つ設計がなされています。また本体は充電式で5時間でフル充電できて約15時間連続点灯が可能になっています。

次に点灯の仕方は、常時点灯や点滅を本体のボタンを押して選択する事もできますし、スマホのアプリから点灯/点滅を開始させる事もできます。スマホのアプリからは更に、明るさの設定だとかフラッシュの間隔、スピード等も自在にカスタマイズする事ができる様になっています。

そして走行中は運転の状態を常に監視していて、ブレーキをかけたり減速したり停車した時は走行中よりは早い点滅で後続車へ自分の存在を十分にアピールできる仕様になっております。
また停車後、自転車から3m離れれば自動的に消灯するエコ設計。

更に安全面では、走行中に激しい衝撃を受けた時はスマホのアプリから登録した連絡先に緊急通報できる機能や、駐輪中に自転車が盗難に遭いそうになっている場合はスマホへ危険を通知してくれます。

こんな機能多彩なLEDライトに興味のある方は下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/1670187625/see-sense-icon-the-intelligent-and-connected-cycle

30日間充電不要な気象観測モバイルLEDランタン「O2Tech Lantern」前のページ

セグウェイの様な一輪スケートボード「Hoverboard」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    後方から迫る危険な状況を自動検出して映像を自動保存する自転車用ドライブレコーダー「DASHBIKE」…

    あおり運転の社会問題化や法整備によって、自動車へのドライブコレコーダー…

  2. Newガジェット

    真似だけじゃない!!実際に弾けるエアギター「Kurv Guitar」

    エアギターってご存知でしょうか?実際にリアルにギターを持たずにギターを…

  3. Newガジェット

    材料を選ばない3Dプリンターアダプター「Discov3ry Extruder」

    通常、3Dプリンターはフィラメントを溶かして造形するものが最近は主流だ…

  4. Newガジェット

    小さく折り畳めエコバッグとしてバッグの隅に入れておけるバックパック「Wanaka Adventure…

     最近のスーパーのレジ袋はと言うと昔はタダでいくらでも貰えていましたが…

  5. Newガジェット

    500種類以上のサンプルからカスタマイズして選ぶだけの園児でも使える超簡単3Dプリンター「Toybo…

     3Dプリンターも安くなって来たので以前から興味のあった3Dプリンター…

  6. Newガジェット

    どうすれば使っている人を喜ばせる事ができるのか?と言う事を追求したBluetoothカナル型ヘッドホ…

     皆さんは”この曲いいから聴いてみて”と言われてヘッドホンを渡させるっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP