Newガジェット

Lightningコネクタ2ポートにハイブリット充電装置&モバイルバッテリー搭載iPhone用ケース「Mahri」

 iPhoneが新しく出ると言う噂が出る度に、今度はワイヤレス充電が採用されるか?と言われ続けていながら今だにそれは実現しておりません。
そもそもワイヤレス充電と言うのは昔理科でフレミングの法則を習ったかと思いますが、送電側のコイルに電流を流し磁界を発生させ、その磁界の中に受電側のコイルを入れることでその磁界によって受電側のコイルに電流が流れるる仕組み・原理を利用していますので、磁界の中にiPhoneを置くだけで自動的に充電されますから充電ケーブルを挿すと言う手間から解放され、充電中のケーブルに足を引っ掛けてiPhoneを飛ばしてしまう事もありません。

 そんな便利なワイヤレス充電ですが、iPhoneをワイヤレス充電対応にした際に一番問題になるのが、受電用のパットをiPhoneに貼り付けLightningコネクタをiPhoneに挿すのですが、送電用のパットがない場合は受電パットのLightningコネクタを抜いてからLightningケーブルを差し込んで充電すると言う非常に面倒な手間が発生します。そう言う充電パットを貼り付けて使用するワイヤレス充電アダプタの欠点を無くし、更にこれ以上は考えられないと言うくらいの機能が詰め込まれたiPhone用ケースがこの「Mahri」です。


 まずこのiPhone用ケース「Mahri」が他の製品と違うところはLightningケーブルが差し込める端子が2ポート存在する事です。iPhone7がリリースされ3.5mmイヤホンジャックがなくなってしまったが為に同様のコンセプトのiPhone用ケースにおいてはLightning端子と3.5mmイヤホンジャックを設けるものばかりだったのですが、この「Mahri」はあえて3.5mmイヤホンジャックは内臓せずにLightning端子を2ポートに増やしております。おそらく3.5mmイヤホンジャックがiPhoneから廃止され今後はLightning端子にダイレクトに接続するヘッドフォンが増えて来るでしょうからある意味この選択は正しいと言えますし、もし3.5mmイヤホンジャックのヘッドフォンを使いたければLightning→3.5mmイヤホンジャックアダプタを使用すればいいだけの事で、その変換アダプタを使う事でiPhoneに1つしかないLightning端子を塞いでしまって音楽を聴きながら充電できないと言う問題はLightning端子を2つに増やす事でこのiPhone用ケース「Mahri」は解決しています。

 そしてまた、3.5mmイヤホンジャックがなくなった分、D/Aコンバータ等をケースに内臓する回路上に設けなくても良い為回路を小さくできなおかつ3.5mmイヤホンジャックの為に厚みやケースそのものの長さも伸びる事はありませんから、この「Mahri」は厚さが12.1mmとちょっとした対衝撃性の高いスマーットフォンケースと厚みは何ら変わらない上に長さや幅も数mmしか増えませんから、普通の何も機能がついていないシリコン製のiPhoneをつけているのと持った感じは何ら変わりません。

 その上でiPhone 6/6s/7用ケースには2,000mAh、iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plusには3,000mAhのリチウムポリマー電池が内臓されていますから使用時間も伸び充電の回数も減り使い勝手も良く、更に「Mahri」はQiワイヤレス充電規格に対応しておりLightning端子でも充電できますが、ケースそのものが受電コイルを内蔵してQiワイヤレス充電もできる様になっていますのでよくあるワイヤレス充電パットの様にケーブルで充電する際にLightning端子を外さなければ充電できないと言う煩わしさがありません。

 そしてケースそのものもシリコンとポリカーボネイドの2層構造になっていますので対衝撃性も強くケースとしての性能も侮れません。

 またケースは iPhone 6/6s/7用とiPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plus用の2種類が用意されており、その他にオプションでQiワイヤレス給電パットも用意されていますので詳細については下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/sparentech/mahri-for-iphone-dual-lightning-wireless-charger-b

デバッグ作業を非常に楽に行えるオシロ,FG,ロジアナ,データロガー機能が1枚の回路に集約された「OpenScope」前のページ

3歳から使用可能な3Dプリンターにも変身するプログラマブル・ロボットアーム「uArm Swift」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    バッテリーやダイナモがなくても明るく点灯する自転車用LEDライト「Magnic Microlight…

    最近のシティーサイクル(ママチャリ)の多くは昔からあるタイヤに押しつけ…

  2. Newガジェット

    ワイヤレス充電の状態の確認が可能なモバイル電源+Qiバッテリーチャージャー「Wireless Cha…

    スマートフォンをワイヤレス充電していて、今日はめっちゃ充電が早いのに今…

  3. Newガジェット

    GoProに手振れ補正機能を追加してくれるスタビライザー「SLICK stabilizer」

    GoProは高画質でいてなおかつ防水性能を有しており、かなり過酷な環境…

  4. Newガジェット

    どれだけ人混みの中でクイックに動いても、被写体をフレームアウトさせない自動追尾4Kカメラ「OBSBO…

    みなさんは運動会や試合、そして学校の劇に出たりしている我が子をカメラで…

  5. Newガジェット

    マグネットパラコードで微妙な角度のライト固定ができるUSB-C PD急速充電対応スティックLEDライ…

    みなさんは、LEDライトで手元を照らしつつ両手を使いたいと言った場合、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP