あらゆる面において効率的に設計されたコーヒー好きな方に贈るドリップメーカー「Cafflano®」

日本でコーヒーメーカーと言うと一昔前はペーパードリップ式のものばりでしたが、最近ではコーヒーメーカーが自ら作ったカプセル式のコーヒーメーカーも人気です。
ただそう言う本格的なコーヒーメーカーを欲しいと思っていても自宅に置き場所がなかったり、ドリップした後の掃除が面倒だったりするので、カップに直接ドリップするタイプのドリップパックコーヒーやインスタントコーヒーで飲んでいると言う方も少なくないでしょう。

そこで今回は、自宅でもオフィスでも簡単に好きな銘柄の豆でペーパードリップする事ができるドリップメーカー「Cafflano®」をご紹介致します。


さて、このドリップメーカー「Cafflano®」が他のドリップメーカー、コーヒーメーカーと違うのは洗い物がボトル以外は一切出ないと言う点です。
これについてはカップで直接ドリップするドリップパックと様式は変わらないのですが、ドリップパックは決まった銘柄のコーヒーが予めセットされているのに対してこの「Cafflano®」は自分の大好きなコーヒーを選んで淹れる事ができると言う点です。

しかも淹れ方は本格的なペーパードリップ方式のコーヒーと同じで、容器にフィルターとコーヒーをセットしたら、後はゆっくりとお湯を注いでドリップして淹れます。
この時にペーパードリップコーヒーはドリッパーと言うペーパーフィルターをセットする器具が少なくとも洗い物として出ます。
ですがこの「Cafflano®」は1本のペットボトルの様な容器がネジで分割できる様になっており、何と上部の蓋側をひっくり返してボトル下部にセットするので、ドリップした後はコーヒー豆の残ったフィルターと共に取り除き、再びひっくり返してねじ込んで1本のボトルに戻せば洗い物は出ない上に、ドリップさせる前に水洗いするだけで何度もドリップさせる事ができるので、とても経済的です。

またスライドして蓋側の部分を支えるスリーブは熱いコーヒーが注がれたボトルを持つ為の断熱材としの役目も持っており、本当によく考えられています。

更に言うならばこのボトルは収納にも場所を取りません。元は500mLのペットボトルと同じなので、ワンルームであってもキッチンの隅に置いておても邪魔になりませんし、夏場ならドリップしたコーヒーをボトルごとそのまま冷蔵庫に入れておけばアイスコーヒーにできる上に洗い物が出ないと言う、まさに一人暮らしの方の為のエコなペーパードリッパーとなっていますので、もし詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1555081857/cafflano-go-brew-a-portable-brewing-bottle

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です