Newガジェット

”SIMカードを確認して下さい”なんて言うメッセージが出た時にも使える、チタン合金製爪楊枝「AcePick」

みなさんはスマホを使っている際に突然、”SIMカードを確認して下さい”なんてメッセージが出た事はありませんか?
”SIMカードを確認して下さい”って言うメッセージが出る時はソフトウェアの不具合であったり、物理的なカードとの接触であったり、最悪はSIMカードが壊れているか、スマホが壊れているかのどちらかになるのですが、とりあえずスマホ電源を切って再起動してみてまだメッセージが出るのであれば、スマホの電源を切りSIMカードを抜きカードを綺麗に拭いてから戻すと意外と消える事もあります。

ただ常にSIMを抜く際に必要なSIMピンを持ち歩いているなんて言う人は、海外へ良く行き現地で現地SIMと入れ替えて使用する人くらいで普通は持ち歩きません。
そこで今回は、SIMピンとしても使え携帯性にも優れたチタン合金製爪楊枝「AcePick」をご紹介致します。


ボルトアクションの爪楊枝


一般的に爪楊枝と言えば私たち日本人は木の爪楊枝を思い浮かべますが、海外では再利用する事ができる樹脂製の爪楊枝はステンレスや今回紹介する「AcePick」の様なチタン合金を使った爪楊枝もあり、基本的には衛生上、口の中に入れる爪楊枝の先端部分はケースの中に入って汚れない様になっています。
ただケースの中に入った爪楊枝はネジ式になっていて回して取り出した上でケースに付け直して使用するため、使い始めるまでに手間がかかるのですが、この「AcePick」はボルトアクションと言って、弾を銃身に装填する為の機構を使っており、片手でワンアクションでチタン製の爪楊枝を取り出す事ができます。

そしてまたボルトアクションは、ピンを押した状態で90°回転させると言うアクションが必要なため、誤って金属製のピンが出ていたりと言ったリスクがありませんし、スプリングの力でピンはケースの中に押し戻される機構になっており万が一誤ってピンが飛び出ていて怪我をすると言う様な事もありません。


カッター付き


次にこの「AcePick」にはケースの方にチタン合金製の刃がついており、一般的な同ジャンルの爪楊枝が爪楊枝やピックの様な役割しか持っていませんが、この「AcePick」はカッターの様に使える刃がついており、パッケージを開けたり、紙を切ったり、紐やナイロンロープを切ったりと様々な切ると言った用途に使用できます。

そしてまた、チタン合金製の刃はちょっとやそっとでは欠けたりする事はありませんので、開け辛いペール缶の蓋を開けたり、缶のプルトップを開けたりと言った用途にも使用する事ができます。


クイックリリースホルダー


そしてこの「AcePick」はキーホルダーにつけられる様にキーリングを通す事ができる穴の開けられたホルダーが付属しているのですが、このホルダーがまたよく出来ており、ホルダーのキャップを上げた状態でないと「AcePick」は絶対に外れない様になっていますし、ホルダーのキャップはスプリングで常にキャップを押し下げる方向で力が働いていますので、誤って「AcePick」がホルダーから外れると言う様な事はまず有り得ません。
しかも親指と人差し指でキャップを挟み持ち上げた状態で他の指で「AcePick」本体を掴んで押し下げる事で「AcePick」は簡単に外れる様になっており、不用意には外れず片手で外れると言う相反する様な性質つ優れたホルダーも付属していますので、もし詳細をご覧になりたい方は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/654030638/the-acepick-titanium-quick-release-toothpick-and-multi-tool

ただスイッチを入れておく事で1日19Lもの水を作り出すと同時に部屋の空気も綺麗にする水生成器「DrinkingWater」前のページ

急須を傾けるとサッ〜っとお茶が一気に落ちる所が見ていて楽しく常に一定の味が出せるティーサーバー「AIRO-mini」次のページ

関連記事

  1. Newガジェット

    オール金属だから劣化知らずな上にハンドルバーと一体化する事で盗難も防止できるスマホマウント「Loop…

    バイクや自転車に取り付けるスマートフォン用のフォルダーがありますが、み…

  2. Newガジェット

    最近少し動くだけでもすぐに息が上がる、と言う方に肺機能のチェックができるスパイロメーター「BreaT…

    この2年程度の間に出かける機会がグッっと少なくなった事で、ちょっと外に…

  3. Newガジェット

    CR2032で1年も動くBluetooth搭載Arduino互換機「Bluz」

    Arduinoをモバイルで計測に用いる場合、気になるのが電源。ソーラー…

  4. Newガジェット

    GoPro!?いえそれよりも小さいズーム機能搭載1600万画素4K撮影カメラ「Mokacam」

    GoProと言うカメラはご存じでしょうか?ネット通販でしか買えなかった…

  5. Newガジェット

    長期旅行でも自動で鉢植えに水やりをしてくれる電池のタイマー式水やり器「Rigavit」

     鉢植えの水やりが気になり特に夏場は長期旅行には出かけられないって方は…

  6. Newガジェット

    たった1本のボトルで、お茶もコーヒーも淹れる事のできる保温ボトル「Recharge」

    節約の為や、外では自分の好みのフレーバーのお茶やコーヒーを買う事ができ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP