スマホとリンクして料理のサポートをしてくれるフライパン「SmartyPans」

世の中、何でもスマホとリンクしてスマホで操作できる調理家電製品が増えて来た

主な所では電子レンジ。湯煎調理器もKickstarterやIndiegogoで多数募集しているのを紹介しているが、
IHクッキングヒーターもスマホと連携して調理補助してくれるものも出て来た。

そして、今回紹介するのはフライパンだ。フライパンと来たら次は圧力鍋とか来そうだが……
スマホと連携するガスレンジも出て来るかも。既にガスレンジも温度センサーを搭載し、温度管理してくれる
ので、後はスマホと連携して火加減の調整をしてやれば……でも炎をコントロールするので危ないか….

余談はいいとして、このフライパン。温度センサーに湿度センサー、そして重量センサーを内蔵している。


スマホでレシピを選ぶと、素材を入れる順番を指示し、重量を計測し、温度管理して、最適な仕上がりに
なるように、スマホと連携して手取足取り指示してくれるのだ。

これなら、料理初心者でも焦がしたりする事はないだろう。

ステーキなんかも、ミディアムレアとか指定すればバッチリな状態で焼いてくれるに違いない

ちなみにスマホとはBluetoothでリンクし、フライパンの内蔵バッテリーは1ヶ月は稼働可能。

このフライパンに興味のある方は下記URLで詳しい事は見て欲しい

http://igg.me/at/smartypans/x/7929074

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です